アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2013年8月4日

鉄廿六のポケットサイズプレーンノートブックの取り方

「以前は会議用、商談メモ用、プライベート用、手帳(スケジュールとtodo)と、4冊のノートを使い分けていました。でも、どこに何を書いたのだか分からなくなることが多く、今では1冊に何でもかんでも書いています。手帳はiPhoneに全て集約しました。」

鉄廿六さんのお気に入りはポケットサイズのプレーンノートブックです。「ポケットサイズだと小さすぎるのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、鉄廿六さんには工夫があります!

「モレスキンは持ち運びやすさからポケットサイズを好んで使っております。写真のように、メモ書きならば縦使い、会議録などたくさん書かなければならない時は横使いをすれば、このサイズ1冊でもいけます。・・・」

「・・・ちなみにプライベートのメモについては、一時期iPhoneのメモ帳に記録していたのですが、アプリを立ち上げるほんの一手間と、入力のしにくさもあり、なんだか面倒でヤメました。今はモレスキンの巻末ポケットの上に大きめのポストイットを貼って、そこに書き込んでいます。こっちのほうが手間な気もしますが、しっくりきますね。・・・」

鉄廿六さんのブログはこちら

*持ち運びやすさを重視する場合、ポケットサイズの小ささは、ノートブックの方向を変えたり、ポストイットメモを足したりすることで克服していけるのですね!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

鉄廿六のポケットサイズプレーンノートブックの取り方を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine