アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2013年8月18日

インスピレーション:「始められない言い訳」に夢を邪魔されてはいないか?

暑い、暑いと言っている間に8月も後半、今年の3分の2が過ぎようとしています。ふと、モレスキンノートブックの余白に向き合ってみると、お正月に立てた目標のこと、今年こそ挑戦しようと思っていたことを色々思い出しました。・・・みなさんには、棚上げしてまだスタートさせていないプロジェクトはありませんか?今日紹介する映像は経済学者ラリー・スミスさんのスピーチで、「始められない言い訳」を抱きがちな私たちを叱咤しています。

猛暑に負けていられません!兼ねてから考えていたことを実行するために、モレスキンノートブックに計画を立て、いざ動かん!!

「・・・あなたが理想の親となったある日、子どもがやってきてこう言うのです。「なりたいものがあるんだ、やりたいことがある。」うれしいでしょう。親としてぜひ聞きたいことです。算数の得意な子だから、話の続きが楽しみでしょう。子どもが言います。「決めたんだ、マジシャンになりたい。舞台に立ってマジックを見せたい。」

さぁどうしましょう。あなたは何と言いましょう。「うーん、それはリスクが高いよ。失敗するかも、稼ぎもよくないし、その、どうかな、もう一度考えてみたら。算数が得意なんだし、どうだろう・・・」子どもが逆らいます。「でもそれが夢なんだ、それをやるのが夢なんだ。」どう返事をしましょう?どう答えましょう?

「いいかい、お父さんにも夢があった。でも・・・でも・・・」さぁ『でも』の後、何と言いましょう?「『でも』夢はあったけど追う勇気がなかった」それともこう言いますか?「お父さんにも夢があった。でもね、お前が生まれちゃったんだよ。」(笑いと拍手)みなさん、本当に家族を言い訳にしたいとお思いですか?・・・」

TEDより

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

インスピレーション:「始められない言い訳」に夢を邪魔されてはいないか?を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine