アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2013年11月12日

ゆうの分厚い旅日記 in京都

「どんどん膨張してきました、僕のモレスキン。ハードカバータイプでここまで丸くなっても壊れない耐久性が魅力的です。」

モレスキンノートブックは、中に貼り込むものが多いほど厚みを増していきますが、ゆうさんのモレスキンノートブックをほど分厚いものをみなさんは見たことがあるでしょうか?今日は、ゆうさんの分厚いノートブックより、旅の思い出を紹介してもらいました!


 
「今回中身をご紹介させていただくのは「京都旅行編」です。旅日記の最初のページは、どこに行ったかやどういうルートで進んでいったかを簡単に目次の代わりに書いていきます。写真をはったこの場所(写真2)はインクラインという場所です。神社仏閣といった古都としての一面、インクラインといった近代の一面を感じれることが京都の魅力ですね。」
 

「あとは、観光した場所の写真やチケットなんでも貼り付け、コメントや感想などを書いています(写真3)。最近は絵もつけています。うまく描けないけどそれも味かなと思い込んで旅日記を創っています。丸々していくモレスキン携帯するには重いですが(笑)かわいくて仕方ない相棒です。」
 
@clownlovesをフォローしよう!
ゆうさんの以前の記事はこちら

*日常にはない旅の刺激をそのまま持ち帰ってきたような。分厚さの中に旅の充実感を感じますね・・・。みなさんも、ノートブックの中に大きく膨らんだ思い出がありましたら、ぜひモレスキナリーに紹介して下さいね!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

ゆうの分厚い旅日記 in京都を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine