アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2013年11月16日

shantidayaの描く「月を見上げるタコ」

「オクトパスグラスを描いていたら、本当にタコが描きたくなりました。月を見上げるタコ。」


クリーム色の紙の上に滲む水彩は、タコが暮らす深い海のようでもあり、月が映える夜空のようでもあり・・・今日は、shantidayaさんがモレスキンノートブックに描いた絵を紹介したいと思います。「月を見上げるタコ」を観ていると、この絵にまつわる物語を色々想像してしまいませんか?shantidayaさんは、思い出のあるオクトパスグラス(写真3)から連想してこの世界を描き出したのだそうです。

「モレスキンは普段からメモや記録に使っていますが、やっと最近お絵描きにも使うようになりました。ポケットサイズなので、気軽に短時間で描けて楽しいです。これなら日々の忙しい生活の中でも続けていけそう。」

shantidayaさんのサイトはこちら
@dayanowをフォローしよう!

*現実に存在する思い出の品、そして、そこから派生した想像の世界。その両方をモレスキンノートブックに描き留めておくというのはとても素敵な作業だと思いました!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

shantidayaの描く「月を見上げるタコ」を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine