アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2013年12月22日

めいぶーつのモレスキンの断捨離

モレスキナリーではこれまで、ノートブックに記録し長く保存することで、生活が豊かになったり、情報の価値が高まっていくことを提案してきました。しかし、もしあなたが「記録」や「情報」という言葉に縛られて、ノートブックをストレスに感じてしまっていたなら・・・あるいは、年間に数十冊も消費するので、膨大な数のモレスキンの保存に疲れてしまっていたなら・・・。そういう人には、めいぶーつさんの「捨てる」という選択もまたひとつの答えかもしれません!

「1日3個捨てるというのをやっています。買い物が好きだからモノが多くて、捨てるものはまだまだあります。 今年のモレスキン(写真1)ももう捨てちゃいます。いいんです。いいんですよ。」

「もちろん残す物もあります(写真2)。どちらも2年越し。忘備録のようなものはずっと残すことになるでしょう。このノート(交換日記・ワタシ保管分)も捨てようと思ったんですけど、お友達から「夏に行ったサイゼリアで何食べたっけ?」って聞かれて、ええ~っとええ~っとってページをめくりました。とりあえず3年分くらいはおいておきます。(それ以前のは捨てたみたい・汗)・・・」

めいぶーつさんのブログはこちら

*断捨離はヨガの行法を応用した生き方、考え方なのだそうです。モレスキンを捨てるというのは、一種の悟りであるのかもしれません・・・いずれにせよ、みなさん年末の大掃除頑張って下さいね!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

めいぶーつのモレスキンの断捨離を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine