アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2013年12月28日

dayanのメモポケットの財布がロシアの旅で大活躍

2013年の夏、dayanさんは3泊4日の予定で、ロシアのサハリン州へバイクツーリングの旅へ出かけたのだそうです。dayanさんのブログでは、サハリンの道路事情、ユジノサハリンクスの街並や食事についてなど、興味深い旅の話を読むことができます。この旅中、財布として大活躍したというモレスキンのメモポケットの話は特に注目ですよ!

「・・・外国に行った時、地味に困るのが財布です。日本と違う大きさの紙幣、日本と違う大きさのコイン(硬貨)…これらが日本向けに作られた財布ではとても使いづらくなったりします。今回のサハリン行きでも、相当サイフでは悩みました。以前サハリンに行った時、いつものように使い慣れた財布をそのまま使ってみたんですが、思いのほか使いづらかったんです。おかげで、硬貨がうまく取り出せなくて、日毎にジャラジャラと財布の中に増えていくという経験をしました。

人間って財布は同じでも、使い慣れない硬貨だと上手く取り出せなくないんですよね。それにレジでも、混んでいたり、不機嫌そうな係りがいるとモタモタするのが嫌で、ついつい紙幣で支払ってお釣りをもらい、硬貨が増えてしまったりします。・・・で、今回のサハリン・バイクツーリングでは、(たまたま手元にあった)モレスキンが大活躍しました。それがこの「メモポケット/ポケット」です。(写真1)」

「これをこんな感じで10ルーブル、50ルーブル、100ルーブル、500ルーブルと1000ルーブル、10ルーブル硬貨、もっと小さい硬貨とかに別けて入れておきました(写真2)。もちろん、その日の紙幣の手持ちによって、使いやすいように分け直したりもしました。(お札は二つ折りする必要がありますが…) モレスキンはしっかりとした作りなので、硬貨を入れても付属のゴムさえかけておけば、こぼれることはありません。紙幣と硬貨は細かく別けられるので、とてもスムーズに支払いが出来ます。・・・」

つづきを読もう!dayanさんのブログはこちら

*2014年もぜひ旅を続けていきたいですね。そして、dayanさんのメモポケットのように、モレスキンがあなたの旅を大いに助けてくれますように!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

dayanのメモポケットの財布がロシアの旅で大活躍を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

[…] *ミニマリストのアイデアには発見が多いですね!dayanさんのようにポートフォリオを財布代わりにしたり、伊藤さんのようにiPhoneを持たずに情報管理をしたり… みなさんのアイデアも […]

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine