アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2014年1月20日

Jurgen Roseのペンを“隠して”モレスキンに取り付ける方法

モレスキンユーザーの間で長きに渡り議論されている「モレスキンにペンをどうやって持ち歩くか」問題について、Jurgen Roseさんが新しいアイディアを紹介してくれました!

「最近、13×21cm(ラージサイズ)のソフトカバーのモレと、そのノートに取り付けて使えるようデザインされたモレペンを購入しました。ペンはフラットでサイドクリップがついているのですが、ハードカバーのモレにのみ取り付けられるデザインでした。ただ、ペンをモレの外側に取り付けるのはあまりきれいな方法ではないんじゃないか、とも思いました。そこで、もしページ部分にペンがちょうど入る小さな溝があったら、ペンを表紙の内側に隠して持ち歩くことができるんじゃないか、と思い立ちました。ページ部分を僅かにくり抜くだけで、こんなにきれいな収納場所ができました。」

moleskine.comのmyMoleskineより

*これまでは、表紙の外側部分にペンを装着する方法が提案されてきましたが、ペンを隠してしまうというのは新しい発想ですね。モレスキンペンのサイドクリップも活かされていて、実用的なハックだと思いました!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

Jurgen Roseのペンを“隠して”モレスキンに取り付ける方法を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine