アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2014年2月18日

Evernoteコレクションの3種類「Evernoteスマートノートブック」「Evernoteスケッチブック」「Evernoteジャーナル」


MoleskineのEvernoteコレクションには3種類のノートブックがあります。最初に登場したのが「Evernoteスマートノートブック」ですが、昨年末に新しく「Evernoteジャーナル」と「Evernoteスケッチブック」が加わりました。最近、moleskine.co.jpで、欠品になっていた「Evernoteジャーナル」が一部再入荷したというニュースがありました。この機会に、Evernoteコレクションの特徴をおさらいしたいと思います!

「あなたのアイデアやスケッチをデジタル化して、Evernote(エバーノート)に取り込むためにデザインされた、特別なノートブック。・・・ルールド(横罫)、スクエアード(方眼)、ドット方眼の3レイアウト、3サイズで全11種。」


Evernoteスマートノートブック
「「Evernoteスマートノートブック by Moleskine」は、MoleskineがEvernoteと共にプロデュースした特別仕様。最新のEvernoteモバイルアプリ「Evernote for iOS」または「Evernote for Android」を使って、デジタル化したいノートブックのページを撮影すると、デジタル化された内容をEvernoteに保存することができます。保存されたデータは、タグを付けることによって整理でき、時間や場所・機器(パソコン、スマートフォン、タブレット)を問わずアクセスすることが可能です。またEvernoteの手書き文字認識機能により検索が可能となります。」


Evernoteジャーナル
「薄くて軽い2冊セットの「ジャーナル」は、より気軽に、デイリーにEvernoteを取り入れたいあなたにおすすめです。講義や授業、研究プロジェクトのスムーズな共有、検索性は、授業用のノートとしても最適。厚口のカードボード製の表紙は、色鉛筆やマーカーであなた仕様にカスタマイズすることもできます。Moleskine カイエジャーナルの特徴でもある、背表紙の糸綴じステッチがアクセント。最後の16ページはミシン目入りで、切り離し可能。 ちょっとしたメモを入れるのに便利なコーナーポケット付きです。」


Evernoteスケッチブック
「Moleskine初のドット方眼レイアウトは、あなたのイマジネーションを思いのままに描くことができます。
120g/㎡のなめらかな厚口のスケッチ用上質紙は、鉛筆、木炭、万年筆、マーラーなどを使用したスケッチやドローイングにも最適。表紙のハードカバーには、ユニークな幾何学模様とEvernoteの象のロゴマークが型押しでデザインされています。また、ゴムバンド、しおり、拡張ポケットの補強クロス地は帯と同色の明るいグリーンで統一されています。見開きページもEvernote仕様にカスタマイズ。」

Evernoteコレクションの更なる詳細はmoleskine.co.jp
Evernoteスマートノートブックの使い方・FAQも参考に
関連記事はこちら

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

[…] moleskine.comより(英語) Evernote Marketへ(日本語) Evernoteコレクションの詳細は以前の記事へ […]

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine