アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2014年3月27日

Eriのモレスキンに写真を貼る時に役立つソフト&プリント用紙

「女子3人で浅草に初詣に行った時のページです。」

モレスキンノートブックに写真をたくさん貼りつける人の中には、写真の印刷サイズに頭を悩ませていたり、ノートブックが分厚くなってしまうことを気にしている人もいるかもしれませんね・・・そこで、今日はEriさんが写真を貼る時に使っているソフトやプリント用紙のことを紹介したいと思います!

ノートに写真を貼る時に使うソフトについて
「・・・色々なブログとか記事とか読んでると、セブンのプリントを使われてたりする方も多いみたいですが、私は家プリです。大きさは、ノートに合わせて調整もしますが、最近は3×4cmの証明写真サイズにすることが多いです。(今回の初詣もこのサイズです)ソフトはこれを使ってます(写真2)。

Photo Scape
良いところ。

  • 印刷する写真サイズがミリ単位で設定できる
  • 写真同士の余白もミリ単位で設定できる
  • 縦何枠×横何枠っていう数での割付指定もできる

つまり、例えば、用紙をL版に設定して、3×4cm、余白ゼロmmにしておくと、L版に8コマ印刷ができるし、写真同士の余白がないので切るのもラクなのです。注意点は、あまりたくさんの重い写真を一気に処理しようとすると落ちることくらいです。」

プリント用紙について
「やっぱり、写真用紙(スーパーファインとか)がきれいなんですよね。・・・でも、ノートに貼る時、厚くなっちゃうんですよね。だから、おろさないといけないんですよね。(※おろす=魚を三枚におろすように、写真用紙の裏の紙を剥いて薄くすること)でも、おろすの下手くそで、印刷面がはげたりするんですよね。しくじって糊をくっつけると目立つしね。なので、私は最近こういうのを使うことが多いです(写真3)。写真専用ではないけど、写真もそれなりに綺麗に印刷できるし、おろさなくてもOKな厚さ。特に旅ノートなんかで普段より一気にたくさんの写真を印刷する時はこっちを使います。・・・」

Eriさんのブログはこちら
@hacl_eriをフォローしよう!

*モレスキンに写真を貼付ける時には自分なりの流儀がある!という人は、写真のサイズ、プリント用紙、のり、テープのことなど、ぜひモレスキナリーに教えて下さいね。

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

Eriのモレスキンに写真を貼る時に役立つソフト&プリント用紙を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine