アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2014年12月10日

JOJOの年の暮れのモレスキンダイアリー

JOJO1

モレスキンダイアリーの膨らみ、重さを感じる時、本当に年末を実感しますね。愛着あるダイアリーと別れる淋しさ、1冊を使い終える達成感、新しいダイアリーを開く喜び・・・モレスキンファンにとって、色々な気持ちが交差する季節です。今日は、2008年から写真日記を続けているJOJOさんの、年末のモレスキンダイアリーの様子を見せてもらいましょう。

「今年もあと1カ月。ダイアリーも残り少なくなってきて、ああ1年が終わるんだな~という感じです。このカバーは、モレスキン専用カバーで2007年から使っています。7年使って、だいぶ革の風合いが良くなってきました(写真上)。なので、他のダイアリーに浮気できないのです。来年もモレスキンとつきあいます。

カバーの表紙『MOLESKINE DIARY』の文字は、手作りです。シール専用のラベルを使いました。手作りでシールを作るのが好きなのです。せっかくなので、手作りシールベタベタのマイ鞄の画像も添付しておきます(写真下)。moleskinerieのシールもありますよ。その上の『2014』とあるのは、DYMOという刻印ぽく印字されるシールです。ここだけ毎年張り替えます。」

JOJOさんの以前の記事はこちら

JOJO2

*BOSSのシールの下にmoleskinerieのシールを見つけましたよ!嬉しいです:)・・・みなさんも、2014年のダイアリーを使い終える時の気持ちをぜひモレスキナリーに聞かせて下さい。一年の節目を肌で感じることができるのはアナログダイアリーの魅力かもしれませんね。

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

JOJOの年の暮れのモレスキンダイアリーを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

[…] JOJOさんの以前の記事へ […]

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine