アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2015年4月1日

myDetour:スケッチやドローイングによるルポルタージュを讃えて

reportager

今回、MoleskineのmyDetourプロジェクトは、イギリスの西イングランド大学(UWE)クリエイティブ産業学部と提携して「ルポルタージュ・アワード2015」を開催しているようです。すでに募集は締め切られているのですが、「スケッチ・ルポルタージュ」や「ジャーナリスティック・ドローイング」に着目した面白いコンペティションなので、みなさんに紹介したいと思います。

「myDetour[マイデトゥア]プロジェクトには、これまでクリエイティブパーソンが使う多くのモレスキンノートブックが寄贈されてきました。myDetourは世界巡回エキシビションを開催し、クリエイティブな発想が丸い角をしたアイボリーのページの上でどのように発展していくのか、解き明かしてきました。地元のモレスキンコミュニティーや地域のモレスキンユーザーからは本当に個性的なノートブックが寄贈され、ニューヨーク、パリ、ベルリン、東京、イスタンブールといった都市で展示されたノートブックはこれまで50冊に及びます。」

bikeproject_698

「この度、myDetourは「ルポルタージュ・アワード2015」と提携して、様々な問題や、場所、物事についての議論を深めるドローイングやイメージを募集しています。「ルポルタージュ・アワード」は、スケッチやドローイングを用いたルポルタージュやジャーナリズムを新しいドキュメンタリー手法として讃えるものです。

今回「Moleskine Special Mention」という応募枠が用意されており、これに応募されたモレスキンノートブック作品は今後myDetourプロジェクトの一部として世界巡回エキシビションにも参加することになります。・・・選抜作品は、2015年5月にUWE内ギャラリーとオンラインギャラリーに展示される予定です。・・・」

moleskine.comより一部抜粋
「ルポルタージュ・アワード2015」の詳細はこちら

*5月にはオンラインギャラリーも公開されるということで、どんな作品が選抜されるか今から楽しみにしています!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

myDetour:スケッチやドローイングによるルポルタージュを讃えてを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine