アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2015年4月14日

moleskine.com:ミラノデザインウィークにMoleskineのDocumentation Centreを訪ねよう

Ventura2015_698

遠くイタリアのミラノでは、毎年恒例となるデザインウィークが始まりました。Moleskineは今年、Adobeと共同開発した「Moleskine Smart Notebook」と「Moleskine, a Creative Cloud connected app」を使ったプレゼンテーションを発表しているようです。

「工業跡地として賑わうVentura Lambrateの会場では、デザイン記者のチームがミラノデザインウィーク期間中に発見したさまざまなアイデアをスケッチしています。

クリエイティブプロセスをうまく循環させるには、アナログとデジタル両方のツールが活かされなければなりません。記者たちは「Moleskine Smart Notebook」を使って彼らの視点を手で記録し、連携アプリ「Moleskine, a Creative Cloud connected」を起動してそのイメージをキャプチャーします。Moleskine Smart Notebookのページには特別な印がついているため画像を最適化して処理することができ、ノートに手で描いたスケッチを完全なデジタルファイルに変換してCreative Cloundに保存することができるのです。」

Ventura2015_3_347Ventura2015_5_347

「取り込んだ画像は、デザイン地区の中心に用意されたDocumentation Centreで、AdobeTM Photoshop CCを使ってさらに加工することができます。その過程はスクリーンにライブにて上映。完成作品もその場で印刷し展示します。クリエイティビティが循環していく様子は#IdeasNotedのタグでTwitterに配信されています。デザインウィーク期間中にミラノに居る人は、Via Ventura 14にあるDocumentation Centreをぜひ訪ねてみて下さい。・・・」

さらなる詳細はmoleskine.com

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

moleskine.com:ミラノデザインウィークにMoleskineのDocumentation Centreを訪ねようを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine