アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2015年4月24日

タカヤの野外エスプレッソで意外な活躍をするモレスキン

takaya1

天気の良い日を見つけて、外に出かけませんか?そして、爽やかな春の日和に1杯のコーヒーを淹れてみる・・・とても贅沢な時間です。Notebookers.jpの管理人タカヤさんは最近、野外エスプレッソを楽しんだそうですよ!

「・・・今日はとても天気が良かったので、近日立ち上げ予定のNotebookers Marketのロジック作りのためiPadを持って野外で作業していた。濃厚なコーヒーを飲みながら作業するのは楽しい。最近すぐに眠くなってしまうのでちょいとコーヒーがあったほうが良い。野外にはいつも直火式のエスプレッソのポットを持っていく。

愛用しているのはビアレッティ社の「モカ・エクスプレス」6カップ用。6カップといっても、マグカップ6杯分ではなくて、ヨーロッパの規格でデミタスカップ(50cc)6カップということらしい。ということは、300cc用。直火式のポットで入れたコーヒーは、お店で飲むエスプレッソとはちょいと違うけれども、これはこれでとても美味しい。濃厚な香りのする濃いめのホットコーヒーといった感じ。濃いめのコーヒーが欲しい人は丁度良いと思う。普通にドリップで入れるよりも、わりとこっちのほうが好きだと思う。・・・」

takaya2

「・・・コーヒー豆をつめている時、一時保管場所にモレスキンのゴムバンドが意外と役立った。あとは、弱火でコンロに火をつけて上に置いておくだけ。数分経つとポコポコと良い音が聴こえてきて、あっというまに濃いめのコーヒーの出来上がり。・・・」

全文読もう!タカヤさんの記事はNotebookers.jp
@blanqをフォローしよう!
タカヤさんの以前の記事

*タカヤさんが愛用しているモレスキンノートブックは、ももも展にて展示中です。ぜひ観に来て下さいね!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

タカヤの野外エスプレッソで意外な活躍をするモレスキンを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

[…] もっと読もう!タカヤさんの物語はこちらへ タカヤさんの以前の記事へ […]

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine