アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2015年6月23日

くりさん夫婦がつづる育児日記

「育児日記はアナログにこだわりたい。愛情を形にして残してあげたい。」(Twitterより)

kuri2

くりさん夫婦はモレスキンのデイリーダイアリーに育児日記をつけています。2015年も半分が終わり、平らだったダイアリーはここまで大きく膨らんできました。中にはいったいどんなことが書かれているのでしょう・・・?

「育児日記には毎日、iPhoneで撮った写真をPocketPhotoという携帯用プリンターで印刷して貼付けています。記述の内容は、毎日の行動記録、成長の気付きを記録しています。

成長の気付きは、例えば「散歩の途中で出会う犬に関心を持つようになった」とか「大好きだったパンを食べなくなった」「バイバイができるようになった」「スコップで砂を救うのに夢中」など他愛もないことですが、今この瞬間は二度とないと思って書いています。」

kuri3

「日中は仕事で家にいないため、行動記録や気付きは主に妻が書いていますが、息子への思いはできるだけ自分も書くようにしています。土日の育児は自分の担当なので、一生懸命書いています。今年が終わる頃には、今の倍ほど膨らんでいるはずなので、結構なボリュームになりそうですね。どこまで続くか分かりませんが、10年は続けたいなと思っています。親の自己満足ですが、少しでも息子に思いが伝わればいいなと思います。」

@clearkeyをフォローしよう!

*「育児日記はアナログにこだわりたい」というお父さん、お母さんの想いに心打たれます。1年終わる頃には宝物のような1冊が完成するのでしょうね。育児が忙しい合間の記録でたいへんだと思いますが、頑張って下さい!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

くりさん夫婦がつづる育児日記を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine