アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2015年7月7日

世界のモレスキンノートブックより:半年の節目

現在開催されているCreativity Challengeでは、モレスキンノートブックやダイアリーの「2015年の中間地点」を見せてくださいと、みなさんに呼びかけています。世界中のモレスキンファンから続々と写真が送られてきているようですよ!

Kathrin
ドイツのキールに暮らすKathrin Jebsen-Marwedelさんのモレスキンです。しわのよったページの隙間からのぞくカラフルな色と、まだ使われていない新品のページのコントラストが素敵ですね。

OlgutaGologan
こちらは、ルーマニアのブカレストに暮らすOlguta Gologanさんのモレスキンノートブックです。今年は2013年の限定「ミニーマウス」ノートブックを使っているようですね。ところどころにクリップや紙が挟まっていて、とても大切な記録になっているようです。

EvanGusev
ロシアのサンクトペテルブルクに暮らすEvan Gusevさんは、ポケットサイズが小さすぎたのでしょうか、この半年を節目にラージサイズのダイアリーに切り替えることにしたようです。ダイアリーの使い方を見直すなら今の時期がチャンスです。

モレスキン選びから使い方に至るまで、持ち主の個性がよく表れていて面白いですね。このCreativity Challengeのお題は、明日が〆切になっています。日本のモレスキンファンのみなさんも、素敵な写真を撮って投稿してみてください。

さぁ、誰が優勝するでしょうね、楽しみです!!

#M_halfwaythroughの投稿一覧はこちら
Creativity Challengeとは?以前の記事

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

世界のモレスキンノートブックより:半年の節目を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine