アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2015年7月28日

タックゴーのEvernoteとモレスキン 2つの日記のつづけ方

ある日の入院を機に、Evernoteで日記をつけはじめたタックゴーさんは、そのシンプルな日記のスタイルのおかげで、今日まで5年もの間、毎日日記をつけることができました。その傍ら、モレスキンノートブックにも日記をつける日があったと言います。タックゴーさんのEvernoteの日記とモレスキンノートブックの日記には、それぞれどんなことが書いてあるのでしょうか?・・・

「2010年9月1日からEvernoteで日記をつけています、、、もうすぐ5年になります。Evernoteで時系列的に記録を残し、それに若干のコメントを加えているだけなので、”これを「日記」と呼んでよいのか”少し自信のないところもあります、、、ひょっとしたら人はこれを「日誌」と呼んだり、「ライフログ」と呼んだりするのかもしれませんが、、、私にとっては、あとで読み返してみて、色んな事を思い出せるので、やはり「日記」という位置付けにしています。

tackgo1

「・・・見ていただいているとおり、記録した内容は、起こったことを時系列で箇条書きし、iPhoneでとった写真を貼っただけのものです。でも、このシンプルさが良かったのかもしれません、、、このとき思ったんです、、、「意外と簡単!これなら続けられる。」、、、と。

これを機に、現在までの約5年間、iPhoneとEvernoteによる日記が続いています。この入院が、Evernoteで日記の『出発点』となり、このときに始めたシンプルなスタイルが現在の日記の『原型』となりました。とても簡単な方法なんですが、逆に、こんなやり方だからこそ5年間続いているんだと思っています。

tackgo2

「・・・Evernoteの日記がメインなんですが、実は、モレスキンも併用しています。ノートや手帳、ペンの愛好者としては、やはりデジタルの記録だけでは寂しいものがあります。嬉しいこと、楽しいことなどがあったときなどは、何故か、モレスキンに写真や資料なんかを貼って、ペンを走らせたくなります、、、やはり書くことが好きなんですね~、、、原点はアナログでした、、。

ただ、こうしたことができるのは、時間的にも、気分的にも余裕があるときになります。だから、モレスキンに記載された日付を見れば、その日がハッピーだったんだな~って分かります、、、(^^)多分、今後もEvernoteとモレスキンの併用は続いていくものと思います、、、。

私のモレスキン、、、こんな感じです(写真2)、、、これは妻と娘とソフトバンクの試合を観戦した時のもの、、、ビールや酎ハイ、食べ物の写真ばかり、、、でも楽しかったので、こうやって書きたくなり、貼りたくなったんですね。・・・」

全文読もう!タックゴーさんのブログ
@toto88hihiをフォローしよう!
タックゴーさんの以前の記事

*なるほど!デジタル日記とアナログ日記では、それぞれに記録したいと思うコンテンツが違っているようで面白いですね。・・・わたしたちも、「デジタルとアナログのバランス」や「書き方のルール」など、日記を継続できるスタイルを模索していきましょう。

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

タックゴーのEvernoteとモレスキン 2つの日記のつづけ方を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine