アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2015年8月4日

「Covered by Moleskine プロジェクト」エピソード1:The Lost Lecture

moleskinerie.comで最近紹介されていたMoleskineの新しいプロジェクトがとても面白いですよ!Moleskineから送られた特派員が、世界中で開催されている注目のイベントやカンファレンスのことをモレスキンノートブックに取材して、私たちに共有してくれます…

「Covered by Moleskine プロジェクトのエピソード1を謹んで紹介します。今回みなさんにレポートするのは、ニューヨークで開催されたThe Lost Lectureです。

Covered by Moleskine プロジェクトについて:
クラシック・メディアへの回帰:世界中で開催されている面白いイベントやカンファレンス、フェスティバルに特派員を派遣して、そのイベントの様子をモレスキンノートブックのクリーム色の紙の上に記録してもらいます。特派員が出会った人々、見たもの、聞いたり感じたことを手描きの絵や文章に起こしてもらい、その後デジタル化してみなさんに共有します。

The Lost Lectureは、たいへんユニークなトークイベントで、いつも分かりづらい秘密の場所で開催されます。会場の場所はイベントの数日前にならないと発表されません。アートジーンHyperallergicの協力のもと開催されたニューヨークのイベントでは、ライターのジョン・ロンソン、映画プロデューサーのジョセフィーン・デッカー、バンド Blonde Redhead等が演壇に立ち、その様子をビジュアルジャーナリストのロリ・リチッモンドがスケッチやイラストレーションを使ってライブレポートしました。

今回、ロリさんがモレスキンノートブックにスケッチを描きライブレポートを行ったことで、The Lost Lectureは、モレスキンノートブックを使って生放送された初めてのイベントになったと言えるでしょう。

Moleskineは、イベントに参加する人たちになにかお土産を用意したいと思い、先着100名にカスタムエディションノートブックを制作しました。言うまでもなく、その100冊はあっという間になくなってしまいました。

Lost-Lectures-Report-6.21

Lost-Lectures-Report-6.27

Lost-Lectures-Report-6.29

Lost-Lectures-Report-6.22

さぁ、Covered by Moleskineが次回取材するのはどんなイベントでしょうか?どうぞお楽しみに!」

moleskinerie.comより

*ノートブックにはロリさんの心に残ったキーフレーズが並んでいて、スピーチのエッセンスを一望することができます。こういうレポートは新鮮ですね。次回はどの国のどんなイベントが取り上げられるでしょうか、楽しみです!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

「Covered by Moleskine プロジェクト」エピソード1:The Lost Lectureを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine