アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2015年8月19日

Junkyard Samの不思議なモレスキンノートブックの世界

image

アメリカのシアトルに暮らすアーティストのJunkyard Samさんは、モレスキンノートブックの中に異次元の世界を描き出します。そして、その世界に暮らす不思議な住人たちの物語はどれも魅力的なのです。今日はJunkyard Samさんのモレスキンノートブックの1ページを紹介したいと思います…

「頑固でのろまなこいつはパウロ、スパイダーライダーだ。ストーリーテラーとハーブ研究家の寄せ集めのグループで、遠い南からやってきた。ふと誰かが、人間には食虫植物が必要なんだと考えることもあるようだが、パウロはこのことにずっと前から気づいていて、このことについてずっと研究をつづけている。パウロが君の街を通りかかったら、彼が語る物語に耳を傾けてほしい。こいつは前にこんなことを言っていた:”二年生植物を避けて舵を取れ、植物をペットにするんじゃないぜ。”」

Junkyard SamさんのmyMoleskine

*みなさんのモレスキンノートブックの中にも不思議な物語が眠っていませんか?ぜひモレスキナリーに聞かせてくださいね。

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

Junkyard Samの不思議なモレスキンノートブックの世界を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine