アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2015年9月12日

タンコのノートブックに手書きするのが好きな理由

tanko2

メイクアップアーティストのタンコさんは、スケジュール管理用とスケッチ用に2冊のモレスキンノートブックを愛用しています。スケッチだけでなく、スケジュール管理も手書きするこだわりはいったいどこにあるのでしょうか?タンコさんに聞きました。

「今この記事書いているスマホはもちろん、タブレット、PCなどでスケジュールや情報は共有しやすくなりました。ただ空気感というか、その時の想いまで残すことが出来るような気がして、結局ノートを選んでしまいます。Googleカレンダーにスケジュールをまとめても、なぜか忘れやすい。ノートのカレンダーに手書きだと忘れない…。そういう点で僕は結局アナログ人間なんだなと思います。

ここ数年はモレスキンをずっと愛用しています。基本は殴り書きタイプなのですが、簡単なイラスト書いたり、切り抜きを貼ったり挟んだりしても紙がヘタらないのが気に入っています。あとズボラなのでこんな感じで、とりあえず挟みまくります(笑)・・・」

タンコさんのブログ
@kopentaをフォローしよう!Twitter

tanko1

*タンコさんのように、ノートブックが持つ空気感を愛している人は他にもたくさんいるのではないでしょうか。あなたがノートブックが好きな理由もモレスキナリーにぜひ聞かせてくださいね!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

タンコのノートブックに手書きするのが好きな理由を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine