アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2015年12月5日

コーヒーとフードと考えごとと…ジュネーブにオープンしたMOLESKINE CAFÉ

moleskine_cafe_698

「MOLESKINEが提案する多機能スペースの新しいフォーマットが、ヨーロッパの中央に位置するスイスのGenève Aéroport (ジュネーブ国際空港)でデビューしました。頻繁に旅をつづけるトラベラーと現代のノマドたちに向けて用意されたこの実験的スペースは、コーヒーカウンターと、ちょっとした待ち合わせや移動中のミーティングで利用できるデスク、テンポラリーエキシビションのスペースを併設しています。

エキシビションスペースでは、MOLESKINEに集うクリエイティブコミュニティーが制作した物語やビジュアルコンテンツを展示します。ジュネーブ初のエキシビションでは、Michele Tranquilliniが描いた巨大キャンバスを展示しています。また、MOLESKINE CAFÉのコーヒーカップも、”I AM MILAN”のイラストレーターで作家のCarlo Stangaにより素敵にデコレーションされています。

カフェの隣はモレスキンストアになっていて、モレスキンアイテムを実際に体験できるコーナーがあります。ノートブックの触り心地や、紙の質感、ページレイアウトの違いを比較したり、アナログとデジタルをつなぐ「モレスキンプラス」コレクションのスマートノートブックを体験したり、MOLESKINEより出版された書籍の数々を手にとって見ることができます。」

MOLESKINE CAFÉ
Geneva Airport
International Departure – Level 2
Opening Hours: 4:30am – 22:00pm

moleskine.comより

*モレスキンファンには大ニュースですね、いったいどんなスペースが完成しているのでしょう。気になります…いち早くジュネーブを旅行する人はぜひレポートをお願いします!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

コーヒーとフードと考えごとと…ジュネーブにオープンしたMOLESKINE CAFÉを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine