アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2016年3月31日

インスピレーション:油絵のみで表現する世界初の長編アニメーション『Loving Vincent』

世界初のフルCG長編アニメーション「トイ・ストーリー」が公開されてから20年が経ちます。アニメーションの世界は、フルペイントという壮大なプロジェクトに挑戦中です…

「オスカー受賞経験を持つポーランドの映像制作会社 Breakthru Filmsは、2014年に世界初となるフルペイント長編映画の制作を開始しました。今回、その予告編が初公開され、映画史に残るプロジェクトの一部が披露されました。

映画『Loving Vincent』では、フィンセント・ファン・ゴッホの名作を甦らせるだけでなく、ゴッホの絵画の中で行われる架空のインタビューを通して、その芸術家の生と死の物語を描き出そうとしています。

撮影では、画家たちが手作業でフレームに動きを描き足していくため、各ショットに新しい油絵が必要となります。そのため、このプロジェクトにはすでに100人にわたるアーティストが参加しており、5万6千点以上もの油絵が使用されるということです。

Dorota Kobiela(ドロタ・コビエラ)、Hugh Welchman(ヒュー・ウェルチマン)が監督を務め、大スターのAidan Turner(エイダン・ターナー)、Saoirse Ronan(シアーシャ・ローナン)、Helen McCrory(ヘレン・マックロリー)等が参加しています。」

BBCニュースより
映画『Loving Vincent』の公式サイト

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

インスピレーション:油絵のみで表現する世界初の長編アニメーション『Loving Vincent』を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine