アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2016年4月6日

akikoyanaのチャプターズジャーナルの使い方

MOLESKINEから1年前に登場したチャプターズジャーナル、みなさんはどのように使っていますか?各チャプター(章)にどのようなタイトルを書き込むかで、幅広い使い方ができるように思います。

例えば、akikoyanaさんが大規模なパーティーを企画した際には、各チャプターに「概要」「参加者」「会場」「進行」「プレゼント&経費&持ちもの」とタイトルを振り分けていたそうです。果たして、チャプターズジャーナルは活躍してくれたでしょうか…!?

akikoyana1

「少し前に、90人規模のパーティを開きました。親しい人におめでたいことがあったので、思い当たる人に声をかけていったら大規模に!ひとえに、主役の人柄だなあと、驚きつつも納得です。

さて、私はこのパーティの言い出しっぺの一人、スタッフとして裏方をやりました。準備を始めるにあたり思い出したのが、12月のモレスキンイベントでいただいた、モレスキンチャプターズジャーナル。使ったことはなかったのですが、ページの途中途中に表紙が挟まったこのノートは、こういった仕事にぴったりなのではないか、と思い、開封したのでした。

結果。大当たり!!使うほどに、チャプターズジャーナルが、こういった大きなイベントの準備にぴったりだと知ることになりました。その理由は…

①やるべきことを分けて整理できるので、必要なときに参照しやすい
②今はこれをやる、という気持ちの整理ができ、冷静に対処できる
③厚さが適当、表紙も薄く軽いので、持ち歩きやすい…」

akikoyana2
akikoyana3

「…スケジュールを相談している時に、
「人数が変更になったから会場を変えなくちゃ→候補でここはどう?」
「こういうアイディアがあるんだけれど、そうするとあれが必要だよね?買ったほうがいい?」
「経費がそのくらいかかるなら、会費の調整をしないと」
「進行について考えるから、お店の見取り図が見たい」
などなどなど、複数の話を詰めていかないといけない。

そのときにさっと、必要な情報が見られたり(現在の参加人数、今現在の経費、お店の見取り図、料理のプラン、お店に支払う必要のある額)、すぐに入ってきた情報を書き込む場所が決められると、すごく楽でした。…」

全文読もう!akikoyanaさんのブログ
@akikoyanaをフォローしよう!Twitter
akikoyanaさんの以前の記事

*akikoyanaさんのブログには、複数のタスクをジャーナル1冊でどのように管理していたかばっちり掲載されていますよ!ぜひ参考にしてくださいね。

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

akikoyanaのチャプターズジャーナルの使い方を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine