アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2016年6月14日

Dave Terryのオリジナルタブの作り方

DaveTerry

ちょっとだけ手間をかけて、あなたにパーフェクトなモレスキンノートブックを作ってみませんか?アトランタに暮らすDave Terryさんが教えてくれました。

「私はモレスキンが大好きです。素晴らしいですよ。iPhoneも持っているのですが、ペンと紙には独特の魅力がありますよね。モレスキンをどこにでも持っていくことにしています。

はじめのうちはポストイットを使っていたのですが、飛び出していて、シャツの胸ポケットにひっかかったりしていたので、気づけばこのタブを自分で作っていました。これに必要だったのは、エグザクトナイフ、メタル製の定規、ラベルメーカー、そして少しの忍耐力です。

タブは8つできますが、上の6つは3行分、下の2つは2行分を取ります。もちろん、あなたが作る場合には、もっと長くしたり短くしたり自由に変えてください。」

<作り方>

  1. 1つのタブにつき12ページを当てます。(ポケットサイズのモレスキンは、タブを8つ作ることができます。)
  2. 1/8インチ(約3mm)+3行分の幅でタブを切り出します。(カットする際は12ページの下にカッティングボードを敷いて下さい。)
  3. 他のタブも上と同じステップをくり返します。
  4. 7つ目と8つ目のタブは、1/8インチ+2行分の幅でタブを切り出します。
  5. タブに、ラベルメーカーで作った見出しを貼ります。ラベル素材がプラスチックのものを使うと、色褪せを防げます。

DaveさんのmyMoleskine

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

Dave Terryのオリジナルタブの作り方を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine