アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2016年7月29日

moleskine.comより:スパイク・リー監督『She’s Gotta Have It』30周年を祝して

SpikeLeeNotebook975x310

「スパイク・リー監督の初期作品『She’s Gotta Have It(シーズ・ガッタ・ハヴ・イット)』が公開された1986年当時、彼は世界で最も大胆でクリエイティブなインディーズ監督として喝采をあびていました。この映画の中で、ブルックリンで自由に生きる魅力的な女性ノーラを演じたトレイシー・カミラ・ジョンズはスターとなり、リー監督もまたノーラの求婚者の一人を演じています。自立したコスモポリタンな黒人女性の生き方を描き出す革新的な作品でした。

今回、MOLESKINEは映画『She’s Gotta Have It』の30周年、および映画の再公開を記念して、スパイク・リー監督と共にスペシャルエディション・ノートブックを制作しました。」

SpikeLee1SpikeLee2

「スパイク・リー監督は、母親 Jacquelynさんの没後40年のトリビュートとして、彼女が大好きだったボールド・ピンクを表紙、ゴムバンド、しおり紐のカラーに選びました。表紙には、ノーラの写真をシルクスクリーンし、見返しには映画の名シーン、リー監督のフィルモグラフィー、キャストやクルーのクレジットをフルカラーでコラージュしています。

『モレスキンノートブックは、カメラやレンズとして、私の映画製作には欠かせないものです。』リー監督は話します。「私の映画が新時代のストーリーテラーや映画製作者のインスピレーションになるよう願っています。そして、彼らには、人生のビジョンを書き留める場所としてモレスキンのようなノートブックを使って欲しいと思います。』」

SpikeLee3SpikeLee4

「今回のコラボレーションを祝し、ニューヨークではリー監督のインストア・サイン会を開催します:

  • 7月30日(土)3-5pm W.BroadwayにあるMoleskine Storeにて
  • 8月4日(月)7-9pm Union SquareにあるBarnes&Nobleにて

スペシャルエディション・ノートブックは3000コピー限定、シリアルナンバー入り。アメリカのMoleskine Storeとオンラインストアのみの取り扱いです。」

moleskine.comより

*映画ファンには嬉しいコラボレーションですね!日本での取り扱いはありませんが、ニューヨークに出かける予定のある人はぜひチェックしてみてください。

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

moleskine.comより:スパイク・リー監督『She’s Gotta Have It』30周年を祝してを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine