アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2016年9月15日

光嶋裕介著『これからの建築〜スケッチしながら考えた』

ある日、Twitterを見ていると、素晴らしいモレスキンスケッチブックに遭遇しました。それは建築家 光嶋裕介さんが使っているスケッチブックで、ページには世界中の建築や街並みのドローイングが描かれていました。

yusuke_koshima1

こちらは光嶋さんのスケッチコレクションより。ヴェネチアのサン・マルコ広場の景色も見えますね…

「おはようございます。ミラノ快晴。6時半に目が覚める。これから1泊2日でヴェネチアへ。7年ぶり(たぶん)6度目の水の都を満喫してきます。前回は、雨だったからなぁ。」(2016年9月6日のツイートより)

街、ターミナル、学校、橋、ライブ空間、高層建築…。光嶋さんは、ドローイングやスケッチを描きながら”多様な建築に宿る豊かな空間”について思いを巡らします。そんな光嶋さんの建築をめぐる考えごとが、この度一冊の本になりました!

光嶋裕介著『これからの建築〜スケッチしながら考えた』(ミシマ社)

yusuke_koshima2

この本の表紙に採用されているのも、モレスキンスケッチブックに描かれたサグラダファミリアのドローイングなのだそうですよ!(写真下)

yusuke_koshima3

光嶋さんの新刊は、9月20日(火)~10月8日(土)まで開催される個展にて先行発売されるそうです。興味のある方はぜひ訪ねてみてくださいね!

  • 光嶋裕介新作展~和紙に挑む~幻想都市風景
  • 会期:2016年9月20日(火)~10月8日(土)*日月祝はお休み
  • 時間:12:00~19:00
  • 会場:ギャラリー「ときの忘れもの」Website
    〒107-0062 東京都港区南青山3-3-3 青山CUBE1 (地図
  • ギャラリートーク:9月30日(金)19:00~ 要予約/参加費1,000円

yusuke_koshima4

@yusuke_koshimaをフォローしよう!Twitter
光嶋裕介さんのサイト

*光嶋さんはギャラリーのブログでエッセイを連載されているようなのですが、「和紙に挑む」シリーズが大変興味深いですよ!お時間よろしければ、ぜひこちらも読んでみて下さいね。

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

光嶋裕介著『これからの建築〜スケッチしながら考えた』を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine