アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2016年9月20日

花散日菜の2冊のヴォランXSが暮らしの中で大活躍!

「ヴォラン」のXSサイズは、小さな、小さな、本当に小さなモレスキンノートブックなのですが、いざ使い始めると、その携帯性の虜になってしまう人が多いようです!オレンジイエローとカドミウムオレンジの2冊を使っていた花散日菜さんが教えてくれました…

hanachiruhina1

オレンジイエローの使い方:

「以前勤めていた仕事で、店舗の物販を担当していた際、物販の在庫の場所をメーカーごとにあいうえお順でしおりをつけて書いて持ち歩いていました。

お客さんに「〇〇ありますか」「別な色ありますか」など訊かれた時にすぐ出せるように、また在庫をすぐ出さないと、購入をやめてしまうお客さんも多いし、在庫を抱えてはロスになります。そのために在庫の場所を把握しておくことは非常に大切でした。

在庫場所を頭に入れるのがベストですが、私は暗記がとても苦手で仕事を覚えるのも遅い方なので、なかなかできません。このイエローのXSノートをウエストバッグに入れて店頭に立ってすぐに答えられるように役立てていました。立ち仕事なのでこのミニサイズがとても良かったです。」

hanachiruhina2

カドミウムオレンジの使い方:

「3年前まで習い事で和太鼓をやっていた際に、お稽古ノートとして先生の言うことを書いていました。このころ、足を骨折してテーピングで固定するようにお医者さんに言われていたので、テーピングの巻き方を貼ってました。

他には譜面をメモったり、気をつけることを書いていました。XSサイズはテーピング入れのポーチに入れてお稽古や合宿で活躍していました。合宿では動画や音声で記録してはいけないことになっていたので、言われたことを忘れないよう、メモっていました。

今は習い事はやめていますが、懐かしい思い出です。」

@soleil36fleurをフォローしよう!Twitter
花散日菜さんの以前の記事

*小さなノートブックでも、しっかり使い込まれた姿が誇らしいですね!…ノートブックの携帯性を重視している人は、ヴォランのXSサイズをぜひチェックしてみて下さい。

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

花散日菜の2冊のヴォランXSが暮らしの中で大活躍!を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine