アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2016年10月6日

限定12ヶ月ダイアリー「バットマン」を飾る名優たち!

映画ファンの人なら、限定版12ヶ月ダイアリー「バットマン」の表紙を見て、MOLESKINEのこだわりに気付いてもらえたのではないでしょうか!?表紙に採用されているバットマンとジョーカーはそれぞれ違う俳優が演じているものなのですよ!

batman1batman2

まずは、こちらのモレスキンダイアリー2種類。映画『ダークナイト 3部作』(2005、2008、2012)より、クリスチャン・ベール演じる8代目バットマンと、故ヒース・レジャー演じる3代目ジョーカーが表紙を飾ります。

特筆すべきは本作のヒース・レジャーの演技力で、その圧倒的な役作りからアカデミー助演男優賞、ゴールデングローブ助演男優賞など数々の映画賞を総なめにしました。白い表紙に浮かび上がるジョーカーの不穏な笑みと、”WHY SO SERIOUS?(なぜ深刻な顔をしている?)”の台詞が映画ファンにはたまらない1冊です。

batman3batman4

一方、こちらの2種類は、実写ドラマとしてテレビ放送された『バットマン』(1966-1968)より、アダム・ウェスト演じる3代目バットマンと、シーザー・ロメロ演じる初代ジョーカーの競演です。この作品により、バットマンは一躍ポップアイコンとして世界中にカルチャー現象を巻き起こしました。

この時代のジョーカーは、サーカスにいるピエロそのもののようなコミカルな演技が特徴で、2代目ジャック・ニコルソンや3代目ヒース・レジャー演じるダークなイメージと比べると、かなり能天気で愉快なキャラクターです。

限定12ヶ月ダイアリー「バットマン」の詳細はmoleskine.co.jp

*今年は4代目ジョーカー演じるジャレッド・レトの演技も注目を浴びていますね。個性的な俳優たちにより受け継がれてきたバットマンの魅力…この機会にぜひチェックしてみて下さい!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

限定12ヶ月ダイアリー「バットマン」を飾る名優たち!を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine