アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2017年3月30日

moleskine.comより:ミラノデザインウィーク2017

MoleskineBradleyTheodore (1)

動き続けること、そして心の旅をつづけること。これはMOLESKINEが生み出すすべてのオブジェクトに共通して流れる思想です。放浪したり、散歩したり、散策したりする時、ノートブックやバックパックは、スケジュールやメモ、道具を持ち運ぶことを可能にする心強い旅のお供となり、さらには、私たちの旅に同行しながら、私たちの物語や個性、アイデンティティといったものを拾い上げてくれる存在にもなります。

2017年のミラノデザインウィーク期間中、MOLESKINEはノマディックなデザインの思想をより深めたいと思います。モレスキンカフェBASE Milano、モレスキンのフラッグシップストアなど、様々なロケーションで開催される一連のイベントを通して、現代生活において、外出先で用いるオブジェクトを作るとはどういうことなのかを探求していきます。

BradleyTheodoreSalone_Pocket_Layout_Overview3BradleyTheodoreSalone_Pocket_Layout_Overview3

ノマディックデザインの概念を最もよく表す象徴的なオブジェクトが、MOLESKINEのノートブックとバックパックです。そのシンプルさ、多様性はずば抜けて秀逸であり、人気のノマディックオブジェクトとなっています。黒いのノートブックは、ポケットにすっぽり収まるサイズで耐久性もあり、旅行中や移動中でも、スケッチ、思考、アイデアを書き留めることができます。また、バックパックは、モレスキンノートブックから自然に進化したもので、丸みを帯びた角、丈夫でエレガントなフォルムを踏襲しています。シェル加工が施されている底面は保護力に優れており、どんな状況でも床や地面に安心して置くことができます。

MDW_4MoleskineBradleyTheodore_347

MOLESKINEのノマディックデザインイベントでは、モレスキンのクラシックバックパックを製作したイタリア人デザイナー Giulio Iacchetti(ジュリオ・イアケッティ)と、クラシックバックパックを創造性のキャンバスへと生まれ変わらせたニューヨークのアーティスト Bradley Theodore(ブラッドリー・セオドア)をゲストに迎えます。

イベント参加方法や更なる情報は改めて更新します。乞うご期待ください!

moleskine.comより
イベントのスケジュール詳細はFacebook

*4月にミラノデザインウィークを訪れる方は、MOLESKINEのイベントにも是非ご注目くださいね!

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

moleskine.comより:ミラノデザインウィーク2017を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine