アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2017年9月28日

アナログとデジタルの両方にマッチする新しい手帳「モレスキンダイアリー」

今日のデジタル世界はスケジューリングを楽にしてくれましたね……理論的には。デジタルカレンダーにイベントを加え、リマインダーを設定すれば、その予定を忘れることもないでしょう。しかし、デジタルが便利であるにも関わらず、やはりペンを取ってスケジュールを書き込み、ミーティング中にメモを取り、スケッチや物語、プロジェクト、アイデアを書き留める気軽さに代わるものはありません。 Moleskine より新登場した「スマートダイアリー」は、アナログとデジタル両方の世界で活躍するものです。「スマートダイアリー」があれば、紙の上に書いた予定や手書きのメモは、デジタルカレンダーに自動的に同期されます。また、ページをeメールの添付ファイルとして送信したり、ドローイングやらくがきを好きなデジタルソフトウェアで編集することも可能となります。

スマートダイアリーは、スマートライティングセットと一緒に使用し、Moleskine Timepage、Google アカウント、Microsoft Outlook (フリーアカウントのみ)、iCal などのデジタルカレンダーと同期することができます。

MOLESKINE-SMART-PLANNER_975x360

スマートダイアリーはどのように作動する?
スマートダイアリーは、スマートライティングセットに加わった最新アイテムです。紙の上で計画・創造をしたら、手書きしたものを瞬時にデジタル化し整理・編集・共有できるようにします。このシステムを活用するには、まずスマートライティングセットを既にお持ちであるか確認してください。スマートダイアリーは、スマートペン Pen+ と、Moleskine Notes アプリと一緒に使用します。

スマートダイアリーは、NeoLAB Converfence による Ncode 技術が埋め込まれた特殊な紙を使用しています。この技術により、Moleskine Notes アプリがペン+のペン先の動きを認識し、予定からメモ、スケッチに至るまでリアルタイムでデジタル化します。覚えておいて頂きたいのは、左ページにスケジュールを書き込み、右ページにフリーハンドのメモやスケッチなどを書くということです。ミーティング、イベント、デートの予定は Google カレンダー(Android向け)や iCal (iOS向け)に同期されます。一方、手書きのメモやスケッチは、Moleskine Notes アプリに同期されます。

詳細は moleskine.co.jp

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

アナログとデジタルの両方にマッチする新しい手帳「モレスキンダイアリー」を参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine