アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2018年1月24日

moleskine.co.jpより:新しいモレスキンカフェが北京にオープン

MoleskineCafe_Beijing1

ミラノのブレラ地区中心部にオープンしたモレスキンカフェの第1号店。その成功につづき、同様のコンセプトを持つカフェが2017年12月26日に北京にオープンしました。

モレスキンカフェは、かつてパリにあった文学カフェ《café littéraire》の現代版とも言えるモレスキンの新しいスタイルです。カフェ、アートギャラリー、ショップを兼ね備えており、モレスキンブランドの歴史とコアバリューが集まった創造性あふれる空間を提供しています。

空間デザインには、ベーシック、クリーン、時代を超えた美しさ、現代的なニュートラルカラーなど、モレスキンの精神が反映されています。それはまさにモレスキンノートブックのアイボリーカラーのページと同じで、静かな心で自分自身に向き合うことができる雰囲気です。

モレスキンカフェ北京は、複合ショッピングビルが建ち並ぶ三里屯太古里の繁華街[住所:Taikoo Li S2-12, 19 Sanlitun Road, Chaoyang District]に位置しています。このエリアには、おしゃれなバーやレストラン、インターナショナルデザイナーのブティックが集まっています。

MoleskineCafe_Beijing2

モレスキンは、上海を拠点に活躍するデザイン会社 Kokai Studios の協力を得て、北京の要素と国際的な要素が調和するようなモレスキンカフェのコンセプトを依頼しました。Kokai Studios は建築遺産の修復をはじめ、中国国内で話題の建築プロジェクトをいくつも手がけるスタジオです。彼らのおかげで、北京のモレスキンカフェは美しいオープンコンセプトの空間となりました。自然素材を楽しみ、クリエイティブな表現とミニマルなスタイルに特化したスペースです。

MoleskineCafe_Beijing3

モレスキンカフェのプロジェクトミッションは、世界各地にあるコミュニティから寄せられる有意義なコンテンツを見出し、共有する場を作るということです。カフェには特別なセクションを設けており、クリエイティブプロセスの様々な形にフォーカスした展示会を行えるようになっています。

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

moleskine.co.jpより:新しいモレスキンカフェが北京にオープンを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine