アーカイブ

search

community info info info

« | メイン | »

2018年10月29日

2019年ダイアリー特集⑤:デイリーダイアリー

Daily2

特集5日目の今日は、デイリーダイアリーを取り上げたいと思います。

モレスキンは、1997年にミラノの小さな出版社が「まだ書かれていない本」として甦らせたノートブックです。このモレスキンの“本”としての魅力を最も堪能できるのは、ペーパーコレクションの中で一番ページ数が多く分厚いデイリーダイアリーかもしれません。

紙の重量感、少しずつ汚れて膨らんでいく小口、1年使い切って自分の分身と化したダイアリーへの愛着…… 紙の手帳を持つ喜びを存分に味わいたい人へ、このダイアリーをおすすめしたいと思います。

 

デイリーダイアリーの特徴

Daily1
▲ 左は限定版デニム、右はクラシックのブラック、いずれもラージサイズ

モレスキン定番のデイリーダイアリーには多くのバリエーションが用意されています。表紙カラー、限定版デザイン、ハードカバー、ソフトカバーなどを見比べて、自分のスタイルに合う1冊を見つけてください。

ちなみに、デイリータイプはかなり分厚いので、切り抜きなどを貼ることが多い人にはソフトカバーをおすすめします。柔軟なソフトカバーなら、太っちょになってしまったダイアリーをゴムバンドで閉じることも可能です。

<特徴>

  • 1日1ページ、横罫
  • 12カ月ダイアリー、18カ月ダイアリー
  • サイズ:ポケット、ラージの2種類
  • ハードカバーの色:ブラック、スカーレットレッド 、サファイアブルー、ライケングリーン、デ
  • ジーピンク、シンダーブルーの6種類。ただし、18カ月ダイアリーはハードのブラックのみ
  • ソフトカバーの色:ブラック、スカーレットレッド、サファイアブルーの3種類
  • 限定版(12カ月のみ):デニム、ハリー・ポッター、ピーナッツ、星の王子さまの4種類

 

巻頭の月間プランニングページ

Daily3

巻頭の月間プランニングページはブロック型のカレンダーになっています。

 

メインページ:1日1ページ、横罫

Daily4

こちらがデイリーダイアリーのメインページ。横罫ページは長い文章を綴るにも便利ですし、ページ左端に8〜20時の時間軸が印字されているので、がっつりスケジュールを書き込みたい人にもぴったりです。

1日1ページというレイアウトを活かして、毎日日記をつける、毎日ネタを書く、毎日1つ感謝を綴る、毎日気持ちを吐き出すなど、毎日継続するプロジェクトに挑戦する人もいます。デイリーダイアリーをどのように使うか、元日までにじっくり考えてみてくださいね。

 

特集最終日の明日は、デスクカレンダーを紹介します!

特集1日目 モレスキンダイアリー全種類の概要
特集2日目 マンスリーダイアリー
特集3日目 ウィークリーダイアリー
特集4日目 PRO ウィークリー バーチカル(縦型)

Print it in Moleskine MSK format

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
url trackback

2019年ダイアリー特集⑤:デイリーダイアリーを参照しているブログ:

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

[…] モレスキンダイアリー全種類の概要 特集2日目 マンスリーダイアリー 特集5日目 […]

[…] 特集4日目 PRO ウィークリー バーチカル(縦型) 特集5日目 […]

[…] デイリータイプ 2種類 デスクカレンダー デイリーダイアリー […]

コメントを投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

from moleskine