アーカイブ

search

community info info info

05 1月 2017

クリエイティビティ・チャレンジの新しいお題:新年の抱負を書き込もう

年のはじめにこれを書いておくと、一年後に自分の成長を感じることができて嬉しいですよね。また、モレスキンダイアリーの最初のページに貼っておいて、何度も読み返しながら365日を歩むのも有意義です…

cc_m_resolution2017

「…今回のクリエイティビティ・チャレンジでは、New Year’s Resolutionテンプレートを使い、みなさんに決意表明をしてもらいたいと思います。例えば、生活を改善するためにしたいこと、運動する時間を作る、もっと読書をする、たくさん映画を観る、カフェインを減らす、新しい言語に挑戦する、など…。

まずは、こちらのページよりテンプレートをダウンロードしてください。Holidays Templates for 2016/17のセクションをクリックすると「New Year Resolutions 2017」というテンプレートが2種類ありますので好きな方を選んでください。

抱負を書き込んだら写真に撮り、#M_resolutions2017 のハッシュタグを付けてmyMoleskineに投稿してください。締切日は2017年1月19日(木)です。

コミュニティメンバーから最も多くの票を得た上位3名の中から1名の優勝者を決定します。優勝者には、1年を素敵に始められるようなモレスキンアイテムがいっぱい詰まったスペシャルギフトをお贈りします。…」

#M_resolutions2017 への応募作品一覧
前回のお題「わたしのモレスキンダイアリー2016」

mid_century-654x1024diagram-661x1024

*月ごとに目標を書く人はMid Century(左)、1年全体で目標を書く人はDiagram(右)を選ぶと良いですよ!

30 12月 2016

TETSUTAROの2017年の仕事道具

仕事道具を少しだけ変化させてみるのも、知的生産には良い刺激になりそうです。デザイナーのTETSUTAROさんは来年から次のようなクリエイティブツールを使い始めるそうですよ!

gusso_tetsutaro

「2017年の足音が聞こえそうな距離感になってきたので、ステーショナリーのマイナーチェンジに励んでおります。

懸案だった来年の手帳は、スケジュール帳に書くボリュームがLARGEでは足りなくなったので、MOLESKINE WEEKLY NOTEBOOKのXLソフトカバーに変更‼(地味にソフトカバー初挑戦‼)

かれこれ10年くらい愛用していたSTAEDTLERのTRIPLUS FINELINERは、近所で取り扱いがなくなったため、LAMY 2000 L401にチェンジッ‼(バウハウスのDNAを注入‼)

ついでに、名刺も新しくするから名刺ケースにとMOLESKINEのPORTFOLIO XS、僕史上最も小さいMOLESKINEが可愛すぎるッ‼

仕事で使うものを変えるのはドキドキするけど、「いい仕事はいい道具から‼」という親父の言葉を信じて変化を楽しんでいこうと思います‼

みなさま良い年末をッ‼祈」

@MadHatter3104をフォローしよう!Twitter

*来年の仕事道具は決まりましたか?あなたのこだわりもモレスキナリーにぜひ聞かせて下さいね!

27 12月 2016

ニュース:myMoleskineが日本語になりました!

モレスキンファンのみなさん大ニュースです!myMoleskineコミュニティがリニューアルに伴い、ついに日本語対応になったそうですよ!「これまで興味があったけれど、言葉が分からなくて」…と感じていた人は、ぜひこの機会に、モレスキンの世界コミュニティに参加してみてください。

myMoleskine 日本語サイト
mymoleskine.moleskine.com/community/jp/

mymoleskine_japanese

myMoleskineってどんなところ?

  • 想像力が出会う場所:
    myMoleskineは、アーティストだけでなく、絵や文章を創作する人、マインドマップを書く人、DIYでクラフトを作る人、ノートブックをハックする人、モレスキンを愛する人のための多目的オンラインスペースです。
  • あなたと同じ心を持つ人たちとつながる:
    myMoleskineメンバーは互いに直接交流したり、互いの作品を評価し合ったり、プライベートメッセージを送信したり、お気に入りのアーティストをフォローすることができます。
  • デジタルデータをアップロードしやすい:
    myMoleskineメンバーは、Adobe Creative CloudやDropboxなど他のプラットフォームから作品を直接アップロードでき、プロフェッショナル仕様のフォトエディターを使用して作品を編集・補正することが可能です。
  • アートワークやアイデアを展示する:
    プロフィールページを詳細にカスタマイズできるようになり、各作者の情報がたいへん見やすくなりました。また、ソーシャルメディアが統合されたので、Facebook、Twitter、Instagramなどでの共有も容易になりました。
  • ペーパークラフトを楽しむ:
    myMoleskineでは、テンプレートや紙のおもちゃをペーパークラフトとして無料配信しています。モレスキンらしいオーナメントやデコレーション、芸術的なノートブックスリーブ、モレスキンノートブックやダイアリーのレイアウトを試せるページ、祝日カレンダー、イラストレーターのCarlo Stanga(カルロ・スタンガ)氏が手掛ける塗り絵など、どれもあなたの創造性を刺激するものばかりです。

さらなる詳細はmoleskine.co.jp

news_image1 news_image2
news_image3 news_image4

*MOLESKINEの魂とも言える素晴らしいコミュニティです!より使いやすくなったので、色々触って楽しんでみてくださいね!

15 12月 2016

松田友望の来年のモレスキンにもラクガキ

「全体で見ると関連性がないコトバが並んでいますが、どれか1つのコトバでポジティブになったり、その日を楽しくさせるキーワードになれば嬉しいです。」

そんな思いを込めて、松田友望さんは【意味のないラクガキ】をテーマに手書きの作品を制作しています。松田さんは来年使うモレスキンノートブックの表紙にもラクガキをしたようですよ!

tomomimatsuda

「来年の手帳にも描き描きしましたよ。かわゆ。」

@tomomi_typeをフォローしよう!Instagram
松田友望さんのサイト

*黒い表紙を白いラクガキで埋め尽くすなんて素敵じゃありませんか!?私たちも思い切って黒い表紙をカスタマイズしてみましょう!

02 12月 2016

澤野勝治のモレスキンダイアリーと毎年恒例の儀式

katsu1

12月になりました。そろそろ来年のモレスキンダイアリーをカスタマイズする時期ですね。今年はどこから始めましょうか?マカオに暮らす澤野勝治さんには、毎年恒例となっている作業があるようです…

「2011年から使い始めた @moleskineJP も来年で7年目。ケチって使っていたシールもかなりキャリーオーバー(笑)」

katsu2

「アドレス帳も前のヤツを持ってきた。もはや毎年恒例の儀式だね。 #moleskinejp #moleskine」

@katsu_asiaをフォローしよう!Twitter
澤野さんの以前の記事

*2017年のモレスキンダイアリーはシールのデザインが変わりましたよね!来年の祝日を確認したり、目標を考えたり、決意を新たにしたり…真っ新なダイアリーには夢がいっぱいです!

23 11月 2016

げんの「俺のリズム手帳」

gen

私たちは無意識のうちに、自分の時間を既存の手帳レイアウトに合わせて管理しています。もちろん、それはとても効率が良いことですが、「自分だけの時間」「自分だけのリズム」に焦点を合わせてみると、全く違った手帳レイアウトを見出すことができるかもしれません…

今日は、「俺のリズム」を中心に作り込まれたげんさんのオリジナル手帳を紹介したいと思います!

「取り敢えず「俺のリズム手帳」の運用開始。モレスキンのリポーター・ポケットを使い、週間バーチカルの時間帯を俺流で設定。続くページにその週の色々を貼ったり書いたり。マンスリーはモレスキンのMSKからダウンロードして貼り、その月の気になるイベント等をメモっておく。こんな感じで遊んでみるか。」

@gen46をフォローしよう!Instagram
げんさんの以前の記事

*私たちもシンプルなモレスキンノートブックを1冊用意して、Olé!な手帳に作り変えてみませんか!?

08 11月 2016

Lucy Croghanのカイエジャーナルにしおり紐を取り付ける方法

lucycroghan

表紙のカスタマイズが楽しいカイエジャーナルですが、こんなカスタマイズはいかがでしょうか?アメリカに暮らすLucy Croghanさんの方法を活用すれば、あなたの好きなしおり紐をカイエジャーナルに取り付けることができますよ!

「いろいろアイデアを探してみたのですが、いいなと思うアイデアは見つかりませんでした。そこで・・・自分のアイデアを試してみました。カイエの上部、角のところにパンチで穴を開けてハトメを入れます。その穴に麻糸を通し、ビーズを飾って完成です。ジャジャーン!」

LucyさんのmyMoleskine
Lucyさんの以前の記事

02 11月 2016

Lukeのカイエジャーナル見返しカスタマイズ

luke

モレスキンノートブックと言えば、見返し部分に「In Case of Lossの項目」があるのが定番ですが、モレスキンのカイエジャーナルにはその項目がありません。大切な情報を書き留めているカイエジャーナルにも、In Case of Lossの項目があると嬉しいですね。

そこで今日は、アメリカに暮らすLukeさんのカスタマイズを紹介したいと思います…

  1. 好きなデザインを選びます。
  2. そのデザインを見返し部分に貼ります。
  3. その上に、In Case of Lossのテンプレートを貼ります。
    In Case of Lossのテンプレートは myMoleskine> Templates> Diaries&Planners からポケットサイズとラージサイズをダウンロードすることができます。

LukeさんのmyMoleskine

*myMoleskineでは、クラシックノートブックやダイアリー定番のレイアウトがテンプレートになり無料配信されています。皆さんの自由なカスタマイズに活用してみてはいかがでしょう!?

21 10月 2016

MSKテンプレートより:ブックマークコレクション

template_bookmark1
THE BEATLES LIMITED EDITION – Bookmarks
template_bookmark2
LINE Limited Edition – Bookmarks

myMoleskineコミュニティーに参加すると、モレスキンノートブックのカスタマイズに活用できる様々なテンプレートを無料でダウンロードできるようになります。

最近では、限定版「ビートルズ」ノートブックのテーマが「ブックマーク」として配信されていますよ!ファブフォーがノートブックからひょいと顔を出す可愛らしいデザインなので、myMoleskine> Template> Workshops からダウンロードしてぜひ使ってみて下さいね。

template_bookmark3
Artwork by Junkyard Sam

また、これまでmyMoleskineに投稿された人気のアート作品もブックマークとして配信されています。個性的なブックマークが数多く揃っていますので、お気に入りを探してみて下さい。こちらは myMoleskine> Template> An Author A Month から見つけることができます。

MSKテンプレートはmoleskine.com

13 10月 2016

彩織の表紙コラージュのアイデア色々

「表紙コラージュは、ノートを自分のモノにする儀式。限られた表紙のスペースでいかに遊ぶか。えいっと創造力をエンジンを吹かせて、その時の気分に合うノートブックをつくるのが楽しい。…」

ライターの彩織さんは、ノートブックの表紙をカスタマイズする楽しさについてこのように話してくれました。彩織さんはモレスキンノートブックの表紙の上でどのように遊んでいるのでしょうか!?

saori1

【大きな素材を堂々と】

「お気に入りのステッカーや雑誌の切り抜きがひとつあれば、それを主役に潔く貼ってしまおう。レイアウトで悩まなくて済むので、あっという間にマイノートブックができあがる。

映画『世界一美しい本を作る男〜シュタイデルとの旅〜』で知った、シュタイデルさんの仕事ぶりに触発された頃につくったモレスキン表紙(写真上)。基本徹底・有言実行の仕事姿勢が最高に格好良かった。

シュタイデル社の一角には、ドイツの現代美術家ヨーゼフ・ボイス(1921〜1986)の
マニュフェストが掲げられている。『キャンバスとその木枠を買った時点で間違いは始まっている。』」

saori2
【同系色で揃える】

「様々な素材をまとまり良く見せるには、色で揃えるが手っ取り早い。コラージュの主役を決めたあと、周囲を同系色で飾る。この流れだとスムーズに作業が進む。

右下に、誕生石マステを貼っている。通算9冊目のモレスキンに、9月誕生石のサファイアを貼ってみた。自分だけが分かる小さな偶然を仕込めるのも、コラージュの面白いところではないかしら。…」

もっと学ぼう!彩織さんのブログ
@saori_bbjをフォローしよう!Twitter

*1つ1つのコラージュに特別なテーマと個人的な思い出が込められていて素敵ですね!私たちも彩織さんに習って、モレスキンノートブックの表紙を飾ってみませんか?

from moleskine