アーカイブ

search

community info info info

30 3月 2017

moleskine.comより:ミラノデザインウィーク2017

MoleskineBradleyTheodore (1)

動き続けること、そして心の旅をつづけること。これはMOLESKINEが生み出すすべてのオブジェクトに共通して流れる思想です。放浪したり、散歩したり、散策したりする時、ノートブックやバックパックは、スケジュールやメモ、道具を持ち運ぶことを可能にする心強い旅のお供となり、さらには、私たちの旅に同行しながら、私たちの物語や個性、アイデンティティといったものを拾い上げてくれる存在にもなります。

2017年のミラノデザインウィーク期間中、MOLESKINEはノマディックなデザインの思想をより深めたいと思います。モレスキンカフェBASE Milano、モレスキンのフラッグシップストアなど、様々なロケーションで開催される一連のイベントを通して、現代生活において、外出先で用いるオブジェクトを作るとはどういうことなのかを探求していきます。

BradleyTheodoreSalone_Pocket_Layout_Overview3BradleyTheodoreSalone_Pocket_Layout_Overview3

ノマディックデザインの概念を最もよく表す象徴的なオブジェクトが、MOLESKINEのノートブックとバックパックです。そのシンプルさ、多様性はずば抜けて秀逸であり、人気のノマディックオブジェクトとなっています。黒いのノートブックは、ポケットにすっぽり収まるサイズで耐久性もあり、旅行中や移動中でも、スケッチ、思考、アイデアを書き留めることができます。また、バックパックは、モレスキンノートブックから自然に進化したもので、丸みを帯びた角、丈夫でエレガントなフォルムを踏襲しています。シェル加工が施されている底面は保護力に優れており、どんな状況でも床や地面に安心して置くことができます。

MDW_4MoleskineBradleyTheodore_347

MOLESKINEのノマディックデザインイベントでは、モレスキンのクラシックバックパックを製作したイタリア人デザイナー Giulio Iacchetti(ジュリオ・イアケッティ)と、クラシックバックパックを創造性のキャンバスへと生まれ変わらせたニューヨークのアーティスト Bradley Theodore(ブラッドリー・セオドア)をゲストに迎えます。

イベント参加方法や更なる情報は改めて更新します。乞うご期待ください!

moleskine.comより
イベントのスケジュール詳細はFacebook

*4月にミラノデザインウィークを訪れる方は、MOLESKINEのイベントにも是非ご注目くださいね!

21 3月 2017

クリエイティビティ・チャレンジの新しいお題:美女or野獣 あなたはどっち?

CCBB

「美女と野獣は私たちの心に潜む二面性であるかもしれません。あなたが創造性を発揮するとき、心の中には美女と野獣のどちらがいますか?

今回のクリエイティビティ・チャレンジでは、限定版『美女と野獣』ノートブックの発売を記念して、みなさんに次のようなお題を出してみたいと思います:美女または野獣のどちらかを選び、表現して下さい。

  • 締切日:2017年3月30日(木)
  • ハッシュタグ: #M_PickYourSide
  • 応募方法:好きな技法を用いて美女か野獣を表現し、専用ハッシュタグを付けてmyMoleskineにアップロードして下さい。

コミュニティメンバーから最も多くの票を得た1名が優勝者となります。優勝者には、限定版『美女と野獣』ノートブックを含むモレスキンツールボックスをお贈りします!…」

参加方法はこちら
限定版「美女と野獣」ノートブックの物語はこちら
前回のお題「In Case of Loss」はこちら

*野獣性と美女性…さて、どちらを表現しましょうか!?myMoleskineメンバーのみなさんは★マークを付けて投票もよろしくお願いしますね 🙂

03 3月 2017

クリエイティビティ・チャレンジの新しいお題:In Case of Loss

Vincent
▲ メキシコに暮らすVincentさんの謝礼は… 温かなハグ

「…IDバッグもそうですが、Moleskineのオブジェクトには必ず In Case of Loss のタグが付いています。これは紀行小説家ブルース・チャトウィンの旅の習慣に由来するもので、彼はノートブックを万一紛失した場合、拾った人に届けてもらえるよう自分の連絡先と謝礼金を記していたのだそうです。

以前、みなさんに In Case of Loss を見せてもらったことがありますが、なかなかクリエイティブなことが書かれていました。特に “Reward(謝礼)”には、永遠の感謝を綴る人もいれば、愛、1パイントのビール、スペシャルダンスを披露する、という人も!

あなたなら、失くしたバッグやノートブックを届けてくれた人にどんな御礼をしますか?あなたの Reward を絵に描いたり言葉にして、#InCaseofLossのハッシュタグを付け myMoleskineに投稿してください。締切日は2017年3月14日(火)です。」

IDBag_Pocket

「コミュニティメンバーから最も多くの票を得た上位3名の中から1名の優勝者を決定します。最新のIDバッグを含むスペシャルボックスをゲットするチャンスです!…」

#InCaseofLossへの応募作品はこちら
前回のお題「ハンドライティング・デイ2017」の結果発表

*大喜利をおもわせる面白いお題が登場しましたね。ちょっとだけひねりを入れて、拾ってくれた人が届けずにはいられないような Rewardを考えてみましょう!

10 2月 2017

ハンドライティング・デイ2017優勝者:Konurのモレスキン

Konur

2月2日まで開催されていたクリエイティビティ・チャレンジは、1月23日の「ハンドライティング・デイ(手書きの日)」をお祝いするイベントでした。デジタルフォントと異なり、手書きの文字は一つとして同じものがありません。今回投稿されたページも、どれも個性あふれるものでした。

優勝した Konurさんの作品には「Breathings of the heart」というタイトルが付けられています。これは、イギリスのロマン派詩人ウィリアム・ワーズワースの言葉にインスピレーションを得たものです。

”Fill your paper with the breathings of your heart.”
あなたの紙を心の息吹で満たしなさい

KonurさんのmyMoleskine

*クリエイティビティ・チャレンジは、myMoleskineで定期的に開催されるオンラインイベントです。ノートブックに何を書こうか考えている人は、お題に答えながらヒントを探してみてくださいね!参加方法はこちら

06 2月 2017

宮良当明の第4回『旅するフルーツシールとカレンダー展』ご案内

モレスキナリーフレンドの宮良当明さんを知っていますか?Argyle Designスタジオのアートディレクターである宮良さんは、世界中のフルーツシールを収集しながら国境や赤道を越えて遥か遠くに暮らす人々に思いを馳せます…

明日より湘南辻堂で開催されるエキシビションでは、宮良さんの膨大なコレクションと、そこから生まれたクリエーションの数々を楽しむことができますよ!

ArgyleDesign

  • 期間:2017年2月7日(火)- 2月12日(日)
  • 時間:11:30 – 19:00
  • 会場:TOASTED
       神奈川県藤沢市辻堂西海岸1-9-1
       http://toasted.jp/

「湘南辻堂 TOASTEDでは、吉本 宏(bar buenos aires / resonance music)と 宮良当明(argyle design)によるFRUIT LABELS TRAVELER / 旅するフルーツシールとカレンダー」展を開催します。

バナナやオレンジに貼られたあのポップなシールを集めた展示会。2016年初春から晩夏、東京渋谷(パルコパート1)・大阪中之島(中之島フェスティバルプラザ)のふたつのデルフォニックス・ギャラリー、姫路的形 HUMMOCK Cafe で好評を博した同展の巡回特別企画展となります。

本展では、新たに12作目を数えた「フルーツシールカレンダー」のグラフィックデザインにフォーカス、新旧作を一堂に集めてその魅力とディスプレイの愉しさを紹介します。

2,000枚を超えるコレクション展示をはじめ、カレンダーやノート、ポスター、ポストカード、缶バッジ、トートバッグなどを限定販売。また、TOASTED オリジナル・アップルホットサンドウイッチや東京中野 食のアトリエ・スパロウ(Atelier FOLK)の新作フルーツジャム、ヴァレンタインギフトとして、葉山 ニコラ&ハーブの期間限定のオリジナル・パッションフルーツ・チョコバーが彩りを添えます。

神奈川初となるこの機会にぜひフレッシュでジューシーなフルーツシールの小さな世界をご覧ください。」

エキシビション詳細はArgyle Design

*世界とつながるような何かを、私たちのノートブックにも貼ってみたいですね… 神奈川県にお住いのみなさん、宮良さんのエキシビションをお見逃しなく!

26 1月 2017

2月のワークショップスケジュール

kappan
▲昔ながらの活版印刷機で表紙に刻印を入れます

moleskine.co.jpで、2月のワークショップスケジュールが発表されましたよ!今月は東京を中心に「ホットスタンプ」と「活版印刷」のワークショップが開催されるようです。

  • 2月4日(土)
    ◎東京・東急ハンズ 渋谷店
    12:00〜18:00、活版印刷
  • 2月6日(月)〜20日(月)
    ◎東京・新宿ルミネ2-モレスキンPOP UP STORE-
    常時開催、ホットスタンプ
  • 2月11日(土・祝)
    ◎東京・有隣堂アトレ 恵比寿店
    12:00〜14:00
    14:30〜16:00
    16:30〜18:00
    活版印刷

参加条件など詳細はmoleskine.co.jp

*6日からは新宿で2週間のポップアップストアもオープンするようですね!合わせてチェックしてください。

23 1月 2017

クリエイティビティ・チャレンジの新しいお題:ハンドライティング・デイ2017

MartaKostrzewa
▲ ハンドライティング・デイ2014の優勝者Marta Kostrzewaさんの投稿

「いくつかの国では、毎年1月23日を「ハンドライティング・デイ(手書きの日)」とし、手で書くことの魅力を改めて伝えています。私たちも2017年のハンドライティング・デイを一緒にお祝いしましょう!

今回のクリエイティビティ・チャレンジでは、少しだけキーボードから離れて、ソーシャルメディアに手書きの投稿をしてもらいたいと思います。好きな言葉、自分の名前、世界に向けたメッセージなど、あなたが手で書いたものを世界に配信してください。

そして、その投稿を写真あるいは映像に撮り、 #M_Hday2017 のハッシュタグを付けてmyMoleskineに投稿してください。締切日は2017年2月2日(木)です。

コミュニティメンバーから最も多くの票を得た上位3名の中から1名の優勝者を決定します。優勝者には、モレスキンのライティングツールがいっぱい詰まったスペシャルボックスをプレゼントします。…」

#M_Hday2017への投稿一覧
前回のクリエイティビティ・チャレンジのお題はこちら

*モレスキナリーが大好きなお題が今年もやってきました!アルファベットとは異なる、日本語らしい手書きのページもぜひ投稿してくださいね。

17 1月 2017

ちぃのモレスキンに47都道府県の魅力を発見

chii_nakanaka1

年末年始に渋谷にオープンしていた期間限定ポップアップストア「モレスキンギャレリア」。この会場には、「47都道府県ご当地スタンプ」が勢ぞろいしていました。

出かけられなかった人も多いと思いますが、モレスキナリーフレンド ちぃさんのノートブックに全デザインが押されていましたので、この機会に見せてもらっちゃいましょう!

「渋谷LOFTで開催中のモレスキン ギャレリアで、ご当地スタンプを押してきた!個人的には富山と静岡と兵庫と鹿児島と埼玉のが好き。 #moleskine #notebookers」

@chii_nakanakaをフォローしよう!Twitter
ちぃさんの以前の記事

chii_nakanaka2

*あなたの地元は何がフィーチャーされていましたか?このスタンプは日本各地のモレスキンストアに順次並ぶそうなので、遭遇できるのを楽しみに待ちましょうね 🙂

05 1月 2017

クリエイティビティ・チャレンジの新しいお題:新年の抱負を書き込もう

年のはじめにこれを書いておくと、一年後に自分の成長を感じることができて嬉しいですよね。また、モレスキンダイアリーの最初のページに貼っておいて、何度も読み返しながら365日を歩むのも有意義です…

cc_m_resolution2017

「…今回のクリエイティビティ・チャレンジでは、New Year’s Resolutionテンプレートを使い、みなさんに決意表明をしてもらいたいと思います。例えば、生活を改善するためにしたいこと、運動する時間を作る、もっと読書をする、たくさん映画を観る、カフェインを減らす、新しい言語に挑戦する、など…。

まずは、こちらのページよりテンプレートをダウンロードしてください。Holidays Templates for 2016/17のセクションをクリックすると「New Year Resolutions 2017」というテンプレートが2種類ありますので好きな方を選んでください。

抱負を書き込んだら写真に撮り、#M_resolutions2017 のハッシュタグを付けてmyMoleskineに投稿してください。締切日は2017年1月19日(木)です。

コミュニティメンバーから最も多くの票を得た上位3名の中から1名の優勝者を決定します。優勝者には、1年を素敵に始められるようなモレスキンアイテムがいっぱい詰まったスペシャルギフトをお贈りします。…」

#M_resolutions2017 への応募作品一覧
前回のお題「わたしのモレスキンダイアリー2016」

mid_century-654x1024diagram-661x1024

*月ごとに目標を書く人はMid Century(左)、1年全体で目標を書く人はDiagram(右)を選ぶと良いですよ!

29 12月 2016

モレスキンギャレリアより:「MOLESKINE by BRIC’S 」バッグコレクション

モレスキンファンのみなさん、今年の年末年始は渋谷のポップアップストアが盛り上がっているようですよ!様々なイベントも企画されているようなので、ぜひこの機会にチェックしてみて下さい。

モレスキン ギャレリア Moleskine Galleria
Traveling Moves Minds 〜旅が心を揺り動かす〜

  • 日時:2016年12月27日(火)〜2017年1月16日(月)10:00〜21:00
    ※12月31日(土)10:00〜19:00
    ※1月1日(日)〜3日(火)10:00〜20:00
  • 場所:渋谷ロフト 1階 間坂ステージ
  • 詳細:moleskine.co.jp

brics1

ここでぜひ注目したいのが「MOLESKINE by BRIC’S」バッグコレクション。今回のポップアップストアで初めて公開されたモレスキンの新しいバッグコレクションなのだそうです…

「MOLESKINEのオブジェクトは、旅にインスピレーションを与え、アイデアを育み、あなたを冒険へと誘うようデザインされています。BRIC’Sによりデザインされた新しいスーツケースやトラベルバッグのコレクションも例外ではありません。

『MOLESKINE by BRIC’S』コレクションには、突然入った海外出張から、毎日の通勤、休日に過ごすエキゾチックな旅行まで、様々な旅のニーズに応えるフォルムやサイズが揃います。

BRIC’Sの歴史は1952年、イタリア北部のコモ湖畔にある小さな工房として始まりました。以来、独自のスタイルを継承しつつも斬新な素材とディテール遣いが認められ、グローバルブランドへと成長を遂げました。BRIC’Sは、旅行をただどこかへ行くこととして捉えるのではなく、人生の生き方であると考えており、そういった哲学から自然にMOLESKINEのパートナーとなりました。」

brics2brics3

「バッグ中央を走る帯は、私たちのアイデンティティを刻み込むタイムラインを表しています。経験や思い出はバッグの中に巻き込まれていき、使うたびにそれがよみがえるのです。…」

moleskine.comより

*旅を愛する人、旅からインスピレーションを得る人、記憶を大切にする人にとって、来年もモレスキンから目が離せませんね!

from moleskine