アーカイブ

search

community info info info

29 12月 2016

モレスキンギャレリアより:「MOLESKINE by BRIC’S 」バッグコレクション

モレスキンファンのみなさん、今年の年末年始は渋谷のポップアップストアが盛り上がっているようですよ!様々なイベントも企画されているようなので、ぜひこの機会にチェックしてみて下さい。

モレスキン ギャレリア Moleskine Galleria
Traveling Moves Minds 〜旅が心を揺り動かす〜

  • 日時:2016年12月27日(火)〜2017年1月16日(月)10:00〜21:00
    ※12月31日(土)10:00〜19:00
    ※1月1日(日)〜3日(火)10:00〜20:00
  • 場所:渋谷ロフト 1階 間坂ステージ
  • 詳細:moleskine.co.jp

brics1

ここでぜひ注目したいのが「MOLESKINE by BRIC’S」バッグコレクション。今回のポップアップストアで初めて公開されたモレスキンの新しいバッグコレクションなのだそうです…

「MOLESKINEのオブジェクトは、旅にインスピレーションを与え、アイデアを育み、あなたを冒険へと誘うようデザインされています。BRIC’Sによりデザインされた新しいスーツケースやトラベルバッグのコレクションも例外ではありません。

『MOLESKINE by BRIC’S』コレクションには、突然入った海外出張から、毎日の通勤、休日に過ごすエキゾチックな旅行まで、様々な旅のニーズに応えるフォルムやサイズが揃います。

BRIC’Sの歴史は1952年、イタリア北部のコモ湖畔にある小さな工房として始まりました。以来、独自のスタイルを継承しつつも斬新な素材とディテール遣いが認められ、グローバルブランドへと成長を遂げました。BRIC’Sは、旅行をただどこかへ行くこととして捉えるのではなく、人生の生き方であると考えており、そういった哲学から自然にMOLESKINEのパートナーとなりました。」

brics2brics3

「バッグ中央を走る帯は、私たちのアイデンティティを刻み込むタイムラインを表しています。経験や思い出はバッグの中に巻き込まれていき、使うたびにそれがよみがえるのです。…」

moleskine.comより

*旅を愛する人、旅からインスピレーションを得る人、記憶を大切にする人にとって、来年もモレスキンから目が離せませんね!

27 12月 2016

ニュース:myMoleskineが日本語になりました!

モレスキンファンのみなさん大ニュースです!myMoleskineコミュニティがリニューアルに伴い、ついに日本語対応になったそうですよ!「これまで興味があったけれど、言葉が分からなくて」…と感じていた人は、ぜひこの機会に、モレスキンの世界コミュニティに参加してみてください。

myMoleskine 日本語サイト
mymoleskine.moleskine.com/community/jp/

mymoleskine_japanese

myMoleskineってどんなところ?

  • 想像力が出会う場所:
    myMoleskineは、アーティストだけでなく、絵や文章を創作する人、マインドマップを書く人、DIYでクラフトを作る人、ノートブックをハックする人、モレスキンを愛する人のための多目的オンラインスペースです。
  • あなたと同じ心を持つ人たちとつながる:
    myMoleskineメンバーは互いに直接交流したり、互いの作品を評価し合ったり、プライベートメッセージを送信したり、お気に入りのアーティストをフォローすることができます。
  • デジタルデータをアップロードしやすい:
    myMoleskineメンバーは、Adobe Creative CloudやDropboxなど他のプラットフォームから作品を直接アップロードでき、プロフェッショナル仕様のフォトエディターを使用して作品を編集・補正することが可能です。
  • アートワークやアイデアを展示する:
    プロフィールページを詳細にカスタマイズできるようになり、各作者の情報がたいへん見やすくなりました。また、ソーシャルメディアが統合されたので、Facebook、Twitter、Instagramなどでの共有も容易になりました。
  • ペーパークラフトを楽しむ:
    myMoleskineでは、テンプレートや紙のおもちゃをペーパークラフトとして無料配信しています。モレスキンらしいオーナメントやデコレーション、芸術的なノートブックスリーブ、モレスキンノートブックやダイアリーのレイアウトを試せるページ、祝日カレンダー、イラストレーターのCarlo Stanga(カルロ・スタンガ)氏が手掛ける塗り絵など、どれもあなたの創造性を刺激するものばかりです。

さらなる詳細はmoleskine.co.jp

news_image1 news_image2
news_image3 news_image4

*MOLESKINEの魂とも言える素晴らしいコミュニティです!より使いやすくなったので、色々触って楽しんでみてくださいね!

28 11月 2016

12月のワークショップスケジュール

kappan7

2016年もいよいよあと一ヶ月になりましたね!手帳会議はうまくいっていますか?…「これから来年の相棒となる1冊を探しに行くよ」という人は、ぜひMOLESKINEのワークショップスケジュールをチェックしてみて下さい。

12月は、東京、神奈川、埼玉、愛知、長崎にて、新しいダイアリーやノートブックの表紙に、昔ながらの印刷技術を用いて名前や好きな言葉を刻印できるワークショップが開催されます。以下、日付順のスケジュールです…

  • 12月3日(土)
    ◎東京・有楽町ロフト
    13:00〜19:00、活版印刷
  • 12月3日(土)4日(日)
    ◎東京・吉祥寺ロフト
    13:00~19:00、ホットスタンプ
  • 12月4日(日)
    ◎神奈川・湘南T-SITE
    11:30〜18:30、活版印刷
  • 12月10日(土)11日(日)
    ◎東京・池袋ロフト
    13:00〜19:00、ホットスタンプ
    ◎愛知・名古屋ロフト
    11:00〜18:00(途中休憩あり)、活版印刷
  • 12月11日(日)
    ◎埼玉・東急ハンズ大宮店
    12:00~18:00、活版印刷
  • 12月17日(土)
    ◎長崎・石丸文行堂本店
    12:00〜17:00、ホットスタンプ
    ◎東京・東急ハンズ新宿店
    12:00〜20:00(途中休憩あり)、活版印刷

ワークショップの更なる詳細・スケジュールはmoleskine.co.jp

08 9月 2016

ペパーランドからペーパーランドへ!限定「ビートルズ」ノートブックのイメージビデオ

「”昔むかし、この世のものとは思えないほど平和な国、ペパー・ランドがありました。その国は海底八万マイルに存在したとか、しないとか。確かなことはよく分かりません。” …この言葉で始まる音楽ファンタジー映画『イエロー・サブマリン』は、ザ・ビートルズの同名の楽曲を元に製作、1968年に公開されました。

MOLESKINEは、映画『イエロー・サブマリン』で用いられた先進技術と斬新なポップアートの芸術的功績を称えて、サイケデリックなグラフィックを纏う新しい限定版ノートブックを制作しました。このノートブックの発表を記念し、オランダのビジュアルアーティストRogier Wieland(ロジャー・ウィーランド)氏は、映画にインスピレーションを得たオリジナルビデオを制作しています。モレスキンノートブックで作られた魔法の潜水艦がスクリーンから飛び出し冒険をする物語です。…」(moleskine.comより)

限定版「ビートルズ」の物語は以前の記事

beatlesnotebooks2016-347beatlesnotebooks2016-2-347

*カラフルで、サイケデリックで、愛がある・・・ものすごく可愛らしいビデオなんですよ!ぜひご覧ください!

01 9月 2016

9月のワークショップ:12ヶ月ダイアリーにホットスタンプで刻印しよう!

名古屋アトリエ_1
▲ 8月26日にオープンした名古屋のMoleskineアトリエ

今年も手帳の季節がやってきました!

MOLESKINEからは、クラシックタイプの12ヶ月ダイアリーに加えて、「プロフェッショナルダイアリー」コレクション、限定12ヶ月ダイアリー「バットマン」「ピーナッツ」「星の王子さま」が一斉に発表されました。さらに、9月6日(火)には限定ウィークリーダイアリー「ドラえもん」も登場するのだそうですよ!

手帳選びが悩ましい季節ですが、真っ先にダイアリーを選んだら、MOLESKINEのワークショップに参加して好きな言葉や名前を刻印してみてはいかがでしょうか?

9月のワークショップ詳細はmoleskine.co.jp

  • 9月3日(土)4日(日)名古屋ロフト
    ①11:00〜13:00
    ②14:00〜16:00
    ③17:00〜18:00
  • 9月16日(金)17日(土)渋谷ロフト
    16日(金)16:00〜20:00
    17日(土)13:00〜20:00

hotstamp

25 8月 2016

中京初のMoleskineアトリエが名古屋にオープン!

NagoyaAtelier1

名古屋のみなさん、ニュースです!MOLESKINEの情報発信地「Moleskineアトリエ」が、8月26日(金)に名古屋の街にオープンするそうですよ!

「…オープンを記念して、ご購入いただいたノートブックにスペシャル感をプラスできるイベントを開催します。16世紀に日本に伝わり、凸状に刻まれた柱状の文字版にインキを付けて印刷する『活版印刷』と、専用の機械を使用し、熱と圧を加えながら文字を転写する『ホットスタンプ』によって、カバー表面に好きな言葉や名前、数字などを施すことができます。味のある仕上がりの印刷方法によって生まれるオリジナルノートブックは、手書きでノートに綴る動作と共に、アナログの魅力を更に感じていただけます。」

  • 8月27日(土)28日(日) 活版印刷(詳細はこちらへ)
  • 9月3日(土)4日(日)ホットスタンプ(詳細はこちらへ)
  • 時間:11:00~13:00、14:00~16:00、17:00~18:00

「さらに、ご来店の記念に自由に捺していただける限定スタンプと、ご購入いただいた方へのオープニング記念ショッピングバッグも用意しています。モレスキンアトリエならではの演出をお楽しみ下さい。」

名古屋Moleskineアトリエの詳細はmoleskine.co.jp
ワークショップスケジュールはこちら

NagoyaAtelier2

*名古屋アトリエ限定のスタンプ、どんな柄なんでしょうね!?訪ねた人はぜひモレスキナリーに教えて下さい!

17 8月 2016

myMoleskineがリニューアルしました!

『myMoleskine』は、モレスキン愛好家が集い、モレスキンノートブックをキャンバスに制作した作品を投稿するオンラインコミュニティーです。

オンラインコミュニティーメンバーのノートブックを見せてもらうと、そこにはポートレート、風景画、水彩画、コラージュ、マインドマップに至るまで、実に様々な手法・スタイルで描かれた作品が並んでいます。中には、インスピレーションが降りてくると同時に、アナログツールでさっと書き留める人も…。彼らの表現力は無限大です。そして、こういった手描きの作品やインスピレーションの数々は、今日のデジタルツールのおかげでオンラインに投稿・共有できるようになりました。」

新しいmyMoleskineはこちらへ
https://mymoleskine.moleskine.com/community/

myMoleskine_renewal

『myMoleskine』のリニューアルに伴い、コミュニティーはよりインタラクティブに生まれ変わりました。メンバーは互いの作品を★マークで評価し合い、プライベートメッセージを送ったり、お気に入りのアーティストをフォローできます。個人プロフィールもより充実し、アーティストと作品の閲覧がしやすくなりました。

Dropbox及びAdobeクリエイティブクラウドと統合したことで、創作、編集、投稿の作業もよりスムーズに行うことができます。また、他のSNSへのアクセスも改善され、モレスキンコミュニティー以外の友だちやフォロワーにページを共有しやすくなりました。

『myMoleskine』は、オンラインギャラリーであり、またオンラインハブでもあります。クリエイティブな心を持つモレスキン好きの人たちが集まり、プロフェッショナルでなくても気軽にポートフォリオを作ることができ、世界中のアーティストのノートブックから刺激を受けることができるような、そういう場所でありたいと思います。

この創造性に満ちたスペースを訪ねて、あなたがモレスキンノートブックに表現したものをぜひ共有してください。あなたも『myMoleskine』に参加しましょう!」(moleskine.comより)

新しいmyMoleskineはこちらへ
https://mymoleskine.moleskine.com/community/

10 8月 2016

moleskine.co.jpより:2017年の「12ヶ月ダイアリー」発表

今年も手帳の季節がやってくるんですね。moleskine.co.jpでは2017年のモレスキンダイアリーがついに発表されていましたよ!

12MPlanners

「夏真っ盛りではありますが、8月19日(金)より「12ヶ月ダイアリー」がいよいよ登場します。少し先の未来の自分を想像しながら、2017年のパートナーを探してみて下さい。」(公式Facebookより)

最初に押さえておきたいのは「クラシックダイアリー」コレクションの3種類のレイアウト。どれを使おうか悩んでいる人は、まず自分に必要なレイアウトが「デイリー」なのか、あるいは「ウィークリー」「マンスリー」なのか決めるところから始めてみると選択肢を絞り込めていいかもしれませんね。

  • デイリー:デイリーダイアリー、カラーダイアリーボックス
  • ウィークリー:ウィークリーダイアリー、スリムパノラマ、ホリゾンタル(横型)、バーチカル(縦型)
  • マンスリー:マンスリーダイアリー

nws_160809_12diary_2

マンスリーはソフトカバー/ブラックのみですが、デイリーとウィークリーは、表紙カラー・レイアウトもバリエーションが豊富です。MOLESKINEが選んだ今年のカラーは6色:左から、定番のブラックに加えて、スカーレットレッド、スティールブルー、コーラルオレンジ、グレープバイオレット、マラカイトグリーン

サイズは種類によって異なりますが、ポケット、スリム、ラージ、XLの4種類が用意されているようです。

クラシックダイアリーの詳細はmoleskine.co.jp

05 8月 2016

moleskine.comより:アラン・チャンの功績を讃えるスペシャルリミテッドエディション

AlanChanLE_698_1

「香港を代表するグラフィックデザイナー アラン・チャンの功績を讃えて、MOLESKINEは赤い円にシルバーのフレームが重なり合うスペシャルリミテッドエディションをデザインしました。

このデザインは、アラン・チャンの表現に影響を与え続けてきた日本の伝統を象徴するものです。そのため、このスペシャルエディションには『My Japlan』という名前が付けられています。MOLESKINEは想像力や記憶、旅、個性をアイデンティティに持つブランドとして、スペシャルリミテッドエディションの制作を通してクリエイティブな人たちの功績を讃えています。」

AlanChanLE_698_2

「アラン・チャンは世界的に活躍するグラフィックデザイナーの一人です。彼のデザイン事務所は40年に及ぶキャリアの中で、国内外600を越える賞を受賞してきました。1989年には香港アーティスト・ギルドより『デザイナー・オブ・ザ・イヤー』に指名され、1996年には彼の会社がニューヨークのグラフィス誌により『世界のデザイン会社ベスト10』の一つに選ばれました。彼のデザイン業界における多大な貢献が認められ、2002年には香港特別行政区政府により名誉勲章が授与されています。

My Japlanスペシャルエディションは香港のモレスキンストアのみの取り扱いです。」

moleskine.comより

*知らず知らずのうちにアラン・チャンのデザインに触れている人も多いのではないでしょうか?香港に旅行する予定がある人はぜひモレスキンストアを覗いてみて下さいね!

01 8月 2016

8月のワークショップ:世界でひとつだけのノートを持って旅に出よう!

「子供たちが夏休みに入り、関東地方もようやく梅雨明け、セミの声が鳴り響き、夏本番といったところです。巷ではスマホ片手にテクテク歩き回るアプリで盛り上がっていますが、モレスキンを片手に世界をテクテク歩き回ってひと夏の素敵な思い出を綴ってみてはいかがでしょうか!?」

MoleskineWords

8月は、日本各地で3つのワークショップが開催されるようです。昔ながらの活版印刷ホットスタンプを用いハードカバーノートブックの表紙に刻印を入れたり、オリジナルスタンプセットを使ってカイエジャーナルに物語を作ります。さらに、スマートライティングセット体験イベントも予定されているようなので、この機会にスケジュールや詳細をぜひチェックしてみて下さい!

ワークショップ詳細はmoleskine.co.jp

  • 8月4日(木)丸善日本橋店 B1
    12:00〜20:00
    活版印刷
  • 8月8日(月)room#1690
    17:00〜21:00
    ホットスタンプ
  • 8月11日(木・祝)12日(金)有楽町ロフト
    13:00〜18:30
    ホットスタンプ
  • 8月19日(金)20日(土)石丸文行堂「文具フェスタ」会場内
    12:00〜17:00
    ホットスタンプ・MOLESKINE WORDS
  • 8月19日(金)20日(土)銀座伊東屋本店4F
    スマートライティングセット体験
  • 8月27日(土)28日(日)名古屋ロフト
    活版印刷

from moleskine