アーカイブ

search

community info info info

16 6月 2015

ももも展アーカイブ:協力してくれたモレスキナリーフレンドたち

kentahasegawa1
photo:kenta hasegawa

モレスキナリーは、4月17日(金)から5月31日(日)まで東京ミッドタウン・デザインハブにて開催された「◯◯◯も◯◯◯も◯◯◯も 展」(通称:ももも展)に参加しました。会期中は国内外からのべ12,000人の方にご来場頂くことができました。ご来場くださったみなさん、本当にありがとうございました!

ももも展の公式サイト
ももも展のFacebook

モレスキナリーの展示は『シンプルな四角、膨大な余白のデザイン』と題し、モレスキンノートを自分仕様にカスタマイズするアイデアを紹介した「ハック&カスタマイズ」と、特徴的なページの使い方を集めた「ノートの中身」の2つのセクションで構成しました。協力して下さったモレスキナリーフレンドのみなさんを謹んでご紹介します!

kentahasegawa2
photo: kenta hasegawa

「ハック&カスタマイズ」にご協力頂いたみなさん:

kentahasegawa3
photo: kenta hasegawa

「ノートの中身」にノートをご提供下さったみなさん:

 

ご協力下さったみなさん、貴重なアイデアやモレスキンノートブックを展示させて頂き本当にありがとうございました!!!

ももも展の関連記事はこちらこちら

モレスキナリーの展示の様子はFlickrグループで閲覧することができます。会期中にご来場頂けなかった方は、アーカイブ写真をぜひ楽しんで下さい!

10 4月 2015

ご案内:モレスキナリーは「ももも展」に参加します!

momomo

モレスキナリーは今年の2月16日で6周年を迎え、モレスキンユーザーのみなさんによって語られてきた物語やアイデアのアーカイブは膨大なものになりました。この度、これらアーカイブの一部を「ももも展」で発表することになりましたので謹んでご案内申し上げます。

「◯◯◯も◯◯◯も◯◯◯も 展:◯◯◯も◯◯◯といえる」
会期:2015年4月17日(金)ー5月31日(日)
会場:東京ミッドタウン・デザインハブ(ミッドタウン・タワー5F)
入場無料/会期中無休 11:00-19:00

「東京ミッドタウン・デザインハブでは、デザインとは一見無関係なものにデザイン的な要素を見出す「ももも展」の続編、「◯◯◯も◯◯◯も◯◯◯も 展:◯◯◯も◯◯◯といえる」を開催します。今回は、各分野のプロフェッショナルが自らの専門分野の手法を用いて、異なる分野の魅力を表現します。違うところから見るからわかること、異なる手法を用いるから表現できること。デザインの反復横跳びにご期待ください。」

ももも展の公式サイト
ももも展のFacebook

momomo-img3モレスキナリーの展示は、『シンプルな四角、膨大な余白のデザイン』と題しました。モレスキンノートを自分仕様にカスタマイズするアイデアを紹介した「ハック&カスタマイズ」と、特徴的なページの使い方を集めた「ノートの中身」の2つのセクションで構成します。

この展示には、多くのモレスキナリーフレンドのみなさんが協力してくれました。本当にありがとうございます!「ももも展」が始まりましたら、展示の様子も合わせて改めて紹介したいと思います。

29 3月 2015

さくらの季節

sakura1

sakura3

sakura2

*今日ばかりは、モレスキンノートブックを閉じて、外へ飛び出した方がいいかもしれない・・・満開の桜があなたを待っているから!

02 3月 2015

Creativity Challengeの新しいお題:「あなたの毎日のチャプター」

cc_chapters

あなたが毎日欠かさずしていることを6つ思い出せますか?朝にコーヒーを淹れる、eメールと今日のアポイントをチェックする、ジム行く、ソーシャルメディアに今日のステータスを更新する、家計簿をつける、など・・・。私たちには、手に負えないほどたくさんすることがあり、それを忘れずにこなしています。最終的には、そういう「チャプター(章)」のひとつひとつが、私たちの日々の物語を作っていると言えるでしょう。

そこで、今回のCreativity Challengeでは、新しいChapters Index Templateを使って、あなたが毎日することをリストアップして下さい。

Chapter Index Templateをダウンロードし、#M_myChaptersのタグをつけて投稿して下さい。一番多くの投票を受けた人が優勝者です。Moleskineからは、「チャプターズジャーナル」がいっぱい入ったスペシャルボックスをプレゼントしたいと思います。

#M_myChaptersの投稿一覧はこちら

kimmy8613

前回の「あなたの窓から見える景色」の優勝者は、Kimmy8613さんでした!おめでとうございます!

「飛行機の窓から見えた景色です。青い空と白い雲。アルバ島からフロリダのオーランドへ向かうフライトの中です。」

前回のCreativity Challengeのお題はこちら

16 2月 2015

Happy 6th Birthday:ブルース・チャトウィンを紐解く

2009年2月16日にスタートしたmoleskinerie.jp[モレスキナリー]は、今日、6周年を迎えることができました。6年もの間、モレスキナリーの1ページ1ページを一緒につくってくれたみなさん、モレスキナリーを読みに来てくれたみなさん、本当にありがとうございました!

6周年の節目に、改めて「ブルース・チャトウィン」という人のことを知ってみたいと思いました。以下は、エッセイストの湯川豊さんが2011年に文藝春秋に寄稿した『本のなかの旅:ブルース・チャトウィンー歩く人の神様なんです』からの引用です。

chatwin
“Bruce Chatwin sailing, 1964”, by James Crathorne, The New York Times

「・・・ヒマラヤの峠を歩く心地よいリズムが伝わってくる紀行文のなかで、こういう一節がある。

《……彼ら(シェルパ)はまた、旅をやめられない。シェルパの土地ではどんな道でもケルンとタルチョがあり、人間の本当の住処は家ではなく道であり、人生とは自分の足で歩くべき旅路であると教えている。》

シェルパと一緒に歩きながら、チャトウィンのメイン・テーマがなにげなく顔を出す。「人間の本当の住処は道である」。この思想はチャトウィンの血肉のなかに溶けて、彼の全感覚を支配している。アンドレ・マルロー、マリア・ライヘ、エルンスト・ユンガーなどさまざまな人びとへのインタビューにもそういう彼の感覚がうかがわれる。

ゴジュンバ氷河を登り、雪、裸の岩、半ば凍った緑色の湖など、目も眩(くら)むほどの明るい風景のなかで、チャトウィンは「イエティの足跡」を見る。雪の斜面に長さ十五センチほどのそれがあった。シェルパのサンゲイを呼んで見てもらうと、「人間のものじゃなさそうだ、イエティのと同じです」と暗い声でいった。そこでチャトウィンはいう。

《今でも、この「イエティの足跡」が何であったのか、皆目見当がつかない。私は一生をかけて奇跡的なものを捜してきた。しかし、ほんの少しでも超自然的な匂いをかぎつけると、私はいつでも、理性的に、科学的になろうとしてきた。》

ここには、チャトウィンのもう一つのメイン・テーマの宣言がある。一生をかけて奇跡的なものを捜す。そして旅をしつづけた、と繋げてみるのもいいかもしれない。・・・」

全文読もう!本の話WEB

*「人が移動するのはなぜか」を問いつづけたチャトウィンの心を探る興味深いエッセイでした。みなさんがブルース・チャトウィンの本を読むことがあったら、感想などぜひモレスキナリーに聞かせて下さいね。

01 1月 2015

.:*゚..:。:. A Happy New Year 2015 .:*゚:.。:.

newyear15

明けましておめでとうございます。
今年も私たちのモレスキンノートブックに
多くのインスピレーションの種が書き留められますように。
その種の中から、小さくても良いアイデアがたくさん芽吹き、
実現に向けて、じっくり育ってくれますように。

本年もモレスキナリーをどうぞよろしくお願い致します!

平成二十七年 元日

26 12月 2014

秋葉原のMoleskineアトリエで2015年ダイアリーを探そう!

moleskine_planners_2015_698x240

来年まであと一週間をきりましたね。今日は、モレスキンダイアリーにまつわるインスピレーションを2本立てでお送りしたいと思います。

まず、「お気に入りの2015年ダイアリーがまだ見つからないよ!」と焦っている人に朗報です。moleskine.co.jpより、秋葉原にあるMoleskineアトリエでモレスキンフェア開催中のお知らせが届きました。モレスキンダイアリーを中心に、2014年に登場した限定版モレスキンノートブックも数多く揃っているそうです。

会期:2014年12月13日(土)〜2015年1月14日(水)
場所:有隣堂ヨドバシAKIBA店「Moleskineアトリエ」
東京都千代田区神田花岡町1-1 ヨドバシAKIBA 7F 地図
時間:9:30〜22:00

akiba_atlier

*手に取って色々な種類のダイアリーを比べられるので、はじめてモレスキンダイアリーを使ってみたいという人には良いスペースだと思います。ぜひ訪ねてみて下さいね!そして、「モレスキンダイアリーをどうやって使おう」と悩んでいる人は次の記事へどうぞ・・・:)

05 12月 2014

お気に入りのモレスキンはどこで手に入る!?

RED_Moleskine

moleskine.co.jpのオンラインショップが来年の1月下旬までクローズしているので、お気に入りのモレスキンノートブックやダイアリーがどこで手に入るのか困っている人も多いようです。そこで、オンラインショップがオープンするまでの間、どこでお気に入りのモレスキンが手に入るかmoleskine.co.jpの人に尋ねてみました!

  • Moleskineアトリエ
    Moleskineアトリエは、日本に計8カ所あります。東京に4カ所(有楽町、新宿、池袋、秋葉原)、名古屋に1カ所、大阪に2カ所(難波、梅田)、札幌に1カ所です。定番のノートブックやダイアリーのコレクションをはじめ、Moleskineのアイデンティティを受け継いださまざまなコレクションも揃っています。色々な種類のモレスキンを手に取って見比べられるのも、モレスキンファンには嬉しいですね!
    Moleskineアトリエの場所の詳細はこちら
  • Amazon「デザイン文具ストア」
    私の街にはMoleskineアトリエがないよ!という人には、Amazonの「デザイン文具ストア」が便利かもしれません。Amazonには並行輸入品が多く、アフターサービスを受けられない場合があるので注意が必要ですが、「デザイン文具ストア」に掲載されているモレスキンは正規品なので安心だそうです。
    Amazon「デザイン文具ストア」のMoleskineショップ
  • moleskine.co.jpのShop Listで検索する
    moleskine.co.jpのShop Listで検索すれば、自宅から一番近いモレスキン取扱店舗を探すことができます。ただし、moleskine.co.jpは現在リニューアル中のため、最新情報が更新されているとは限らない点につきましてはご了承下さい。
    moleskine.co.jpのShop List

*moleskine.co.jpのリニューアルが待ち遠しいですね!・・・ところで、上の写真は、有楽町のMoleskineアトリエなのですが、12月1日の「世界エイズデー」にあわせて(PRODUCT)REDスペシャルエディションが早速並んでいましたよ!

02 12月 2014

moleskine.comで「myMoleskineアカウント」を取得する方法

みなさんはmoleskine.comの「myMoleskineアカウント」をもう取得していますか?moleskine.comのアカウントを取得すると、

  • myMoleskineに作品や映像を投稿できる
  • 投稿作品を☆マークで評価できるようになる
  • 投稿作品にコメントできるようになる
  • MSKテンプレートを無料でダウンロードできるようになる
  • 最新ニュースをMoleskineから受け取ることができる

など、モレスキンの世界コミュニティーを体感するために持っていて損はないアカウントです!英語がハードルになってまだ取得できていない人に向けて、今日はmoleskine.comにサインアップし、プロフィール設定する方法をガイドしたいと思います。

Join1

まず、moleskine.comのトップページへ行き、画面上のJOIN NOWをクリックしましょう。すると、サインアップ画面に移ります。*マークがついている項目は記入必須です。名前、姓、email、パスワード、国を英語で記入し、2つのチェックボックスにチェックを入れ、「SIGN UP」をクリックすると登録は完了します。この時登録したemailとパスワードが、今後のサインインに必要になるので忘れないように・・・

Join2

次はプロフィールの編集画面です。記入必須項目は名前だけなので、とりあえず名前だけを登録しておいてもいいでしょう。詳細は後から編集することができます。世界のモレスキンユーザーとコミュニケーションを取りたい人は「PERSONAL DESCRIPTION」(自己紹介)の項目を英語で書いておくといいですね。

Join3_1

Join3_2

Join3_3

最後にSNS情報を設定します。「DISPLAY NAME」(掲載用名前)はアカウントページで公開される名前です。最初は、上で記入した名前・姓が反映されていますが、ここで別の名前に変更することもできます。その他、公開できるSNS情報を登録しておくと、世界中のモレスキンユーザーがあなたのブログやウェブサイトを訪ねてくれるかもしれません!

Join4

以上のステップを終えると、サインアップ、プロフィール設定は完了です!myMoleskineにあなたのページが作成されます。プロフィールは「EDIT MY PROFILE」(プロフィールを編集する)をクリックすれば、いつでも変更することができるので安心して下さいね。

complete

 

*さぁ、早速、myMoleskineに投稿されている作品に☆マーク評価を入れてみましょう!MSKテンプレートもダウンロードしてみましょう!モレスキンの世界コミュニティーに、私たちもどんどん参加していきましょうね!

23 11月 2014

モレスキナリーはおかげさまで2000記事になりました!

今日は遅ればせながら、みなさんにご報告とお礼が・・・

モレスキナリーは、11月16日のatsquareさんの記事で記念すべき2000記事を迎えました!ポケットサイズのノートブックに換算すると、実に10冊以上の記録が積み重なったことになります。みなさんが共有してくれた物語のひとつひとつが、モレスキナリーの1ページ1ページになりました。

moleskine_donut

先日、札幌のモレスキンユーザーさんがよく集うという「CAFEサーハビー」へ遊びに行ってきました。CAFEサーハビーは、世界を旅する「クリスマス・モレスキン」が始まった場所でもあり、以前、店長のけんけんさんこと野々村さんにインタビューしたこともあります。この日、野々村さんは素敵な「モレスキン・ドーナッツ」アソートを手作りしてくれたのです!モレスキンコミュニティーを祝してくれた野々村さんの気持ちは、今日のモレスキナリーの1ページに記録しておきたいと思います。野々村さん、本当にありがとう!

モレスキナリーは、モレスキンノートブックと私たちの物語です。これからも、モレスキンを片手に閃いたアイデアや、モレスキンと旅した土地のこと、モレスキンと経験したあなたの物語をモレスキナリーに聞かせて下さいね。はじめての投稿も大歓迎です。

これからもモレスキナリーをどうぞよろしくお願いします。

from moleskine