アーカイブ

search

community info info info

01 5月 2017

minny67が描き出す想像の世界

minny67

現実の世界で出会うことのないものが、ノートブックの上で出会う……想像の世界ではいつも思いがけないことが起こりますね!今日はminny67さんのモレスキンノートブックの物語を聞かせてもらいましょう。

「…古来より日本人の精神と文化に深く根付く桜。どんなに定番の佇まいや景色を見ても飽きない、毎年心に潤いを与えてくれる桜は無敵の存在と言えるでしょう。

心をとらえてやまない美しさには、きっと無意識に求める「らしさ」があるはずです。でも僕は、心に残る桜のページをモレスキンに入れるなら、「らしからぬもの」で桜の季節感を表現したいと考えたのです。そんなとき、まず頭に浮かんだのは桜ではなく一枚の写真でした。そこにはYOKOさんと、優しい顔をした「象」が写っていたのです。

チェンマイで撮影されたこの写真に、桜と同じように強く惹かれるものを感じました。僕の中で、神の使いである象の姿と桜の神秘性が繋がったわけです。本来、この象(チェンマイ)と僕の見た桜(富山)は出会うはずもありません。しかしモレスキンならば、そのページ上に居合わせることが可能です。

心優しき象が、桜の優しい光に包まれる。象の姿も、桜の色に染まっています。それぞれは現実の存在ですが、「らしからぬ」イマジネーションのページをモレスキンに込めました。これもクリエイティビティ・チャレンジの一つのスタイルだと思っています。…」

minnyさんのブログ
minnyさんの以前の記事

*私が旅先で感動した気持ちを、minnyさんのノートブックの世界に融合して頂きとても嬉しいです!ありがとうございます!

27 4月 2017

#RedBullDoodleArt チャレンジより:Deepti Fadteのラクガキアート

わけもなく、ガシガシと、夢中になって描きつづけてみた「ラクガキ」が、完成してみればすごいことに!……そんな感動を味わったことはありませんか?Deepti Fadteさんの描いたラクガキも、思いがけず大迫力の傑作となりました!

DeeptiFadte

Deepti Fadteさんをフォローしよう!myMoleskine

*この密度、線の動きはすごいですね!…myMoleskineでは現在、Red Bullが主催するラクガキアートコンテストへの挑戦者を募集しています。みなさんも#RedBullDoodleArtチャレンジに参加してみませんか?

10 4月 2017

myMoleskineより:「月の作家」が戻ってきました!みなさんの投票を受付中

myMoleskine.comのリニューアルに伴い、「月の作家」の発表は1年ほどお休みになっていましたが、今月よりついに活動が再開されるそうですよ!現在は2017年3月のファイナリスト3名が発表されています。

「月の作家」について詳しくないよ…という人は、この機会にぜひ知って、投票にも参加して下さいね!

AuthorMonth_March2017

「myMoleskineは、世界中のアーティストが集う場所であり、「月の作家」は、その月に人気を博したmyMoleskineアーティストの作品を讃えるアクティビティです。

「月の作家」に選ばれた人の作品は、MSKテンプレートにデザインしてお祝いしたいと思います。myMoleskineメンバーはテンプレートを無料ダウンロードすることができ、ブックマークやノートブックスリーブとして彼らの作品を日常的に楽しむことができます。Template> An Author A Monthのカテゴリを見てみて下さい。

ルールはいたってシンプル:まず、最も評価の高い、あるいは投票数の多いトップ3の作者をファイナリストに選びます。そして、myMoleskineメンバーの投票により1名をその月の「月の作家」に決定します。2017年3月の作家を決める投票は4月30日(日)が締切です。今すぐ投票に参加して下さいね!

投票は一人一回のみ行えます。一度票を入れると”VOTE AUTHOR”のボタンは消えます。投票数は毎日更新されるため、投票総数がすぐに増えなくても心配しないで下さい。更新に時間がかかっている場合があります。

投票に参加した後は、次なる月の作家を目指して、あなたがクリエイティブになる番です!翌月のファイナリストにノミネートされるよう、あなたの最高傑作をアップロードして下さい。…」

2017年3月の「月の作家」投票はこちら
前回の「月の作家」のインタビュー記事

07 4月 2017

美女or野獣 あなたはどっち?優勝者:Jazmine Laresのモレスキン

3月30日まで開催されていたクリエイティビティ・チャレンジ「美女or野獣 あなたはどっち?」の優勝は、アメリカに暮らすJazmine Laresさんのイラストレーションに決定しました。Jazmineさん、おめでとうございます!

jazmineal
▲ Jazmine Lares 作『A book cannot be judged by its cover』

このお題には、他にもユニークな応募作品が集まりました。美女と野獣の様々な解釈が楽しいですよ!こちらはフランスに暮らすOlivier Hubertさんの作品です。

OlivierHubert
▲Olivier Hubert 作『Beauty is in the eye of the beholder』(美しさは見る人の目の中にある)

クリエイティビティ・チャレンジ「美女or野獣」への応募作品一覧
関連記事はこちら

*いつもどんな作品が応募されるか楽しみですね。日本限定で開催されているクリエイティビティ・チャレンジ「桜レポート」にもぜひご注目ください!参加方法はmyMoleskine

17 3月 2017

Sebastià Martí Benedíが見つけた路地の風景

世界には、無限に広がる路地裏と、星数ほどの新しい風景が、私たちを待っているのでしょうね。いつも同じ道を歩くのは勿体無いので、今日は知らない小道に入ってみましょうか?

スペインに暮らすSebastià Martí Benedíさんが見つけた路地の風景です…

SebastiàMartíBenedí

「メスキータ・デ・ロスコスにいた犬たち」

SebastiàさんのmyMoleskine
Sebastiàさんの以前の記事

*私たちもノートブックの小窓にたくさんの景色を収めていけるといいですね。皆さんの心に残った風景のことも、ぜひmyMoleskineに共有して下さい。

14 3月 2017

Marsha Lieが表現する春のイメージ

今日は、シンガポールに暮らすMarsha Lieさんのノートブックを見せてもらいましょう。星、嵐、貝殻など、自然のものをモチーフにして描かれた作品を多く鑑賞することができます。中には、今の季節にぴったりの、春のイメージを表現した作品も…

MarshaLie1
Image titled “Spring”

MarshaLie2
Image titled “Full Bloom”

MarshaさんのmyMoleskine

*今年はなかなか春がやってきませんが、心は春に向かってどんどん進んでいるような気がします。私たちも、Marshaさんのようにたくさんの色を使って、「春」を題材にした作品を作ってみませんか?

08 3月 2017

季節のページ:国際女性デー2017

RichterJutta
Image by Richter Jutta from myMoleskine

”想像力は、知識よりも大切だ。
知識には限界がある。
想像力は、世界を包み込む。”

ーアルベルト・アインシュタイン

『アインシュタイン150の言葉』ディスカヴァー21

01 3月 2017

myMoleskineより:Chiara Aimeのボールペンスケッチ

ChiaraAime1

モレスキンの公式Facebookで紹介されていた作品を見ましたか?myMoleskineメンバーの1人、イタリアに暮らすChiara Aimeさんのボールペンスケッチが掲載されていました。

彼女のmyMoleskineには、ボールペンだけで描かれた作品が数多く展示されています。カジュアルなドローイングスタイルですが、線の1本1本はボールペンらしく力強いですね。Chiaraが1枚の作品をどのように仕上げるのか、下の動画も合わせてお楽しみ下さい!

Chiara Aimeさんをフォローしよう!myMoleskine

*ボールペン、鉛筆、カラーペン…みなさんが、これぞ!と思う筆記具は何ですか?

24 2月 2017

LoLoの映画を見終えた後のスケッチ

良い映画は、見終えた後にたくさんの感情をもたらしてくれます。感動はもちろんのこと、不快感や批判も含めて、議論するチャンスを与えてくれるのです。さらに、俳優たちの名演は、私たちの心を永遠につかんで離しません…

アメリカに暮らすLoLoさんも、ある映画の俳優に見とれてしまったようですね。LoLoさんが観た映画、何か分かりますか?

LoLo

「これは私がモレスキンスケッチブックに初めてちゃんと描きあげたスケッチです。昨年、この映画を観たすぐ後に仕上げました。」

LoLoさんのmyMoleskine

*正解は、「マン・オブ・スティール」(2013)でした!…来週はいよいよオスカーが発表されます。映画ファンの人は楽しみに待ちましょうね!

21 2月 2017

myMoleskineより:Cali Rezoのコラージュ作品

CaliRezo1

「ドローイングとコラージュの1年です…」

myMoleskineでは、フランスに暮らすアーティスト Cali Rezoさんの作品を数多く鑑賞することができます。彼女のコラージュ作品は特に素晴らしく、ばらばらの素材の組み合わせから、統一感あるひとつのムードが形成される様子には心から感動しています。

今みなさんの手元にある何気ない紙の切れ端も、実は未来のアート傑作の一部となっているかもしれませんね。ぜひ Caliさんの作品にインスピレーションを探してみてください…

Cali Rezoさんをフォローしよう!myMoleskine
Cali Rezoさんへのインタビュー記事

CaliRezo2

from moleskine