アーカイブ

search

community info info info

17 10月 2017

Adina Tudor のモレスキン水彩色鉛筆レビュー

Adina

知っている人もいるかもしれませんが、実は最近、MOLESKINE より「水彩色鉛筆セット」が登場したんですよ!どんなセットなのだろうと気になっていたのですが、myMoleskine メンバーの Adina Tudor さんが早速その色鉛筆を試してくれました。

「Moleskine から水彩色鉛筆のセットを贈ってもらいました。本当にありがとう。これがその最初のスケッチです。とても扱いやすく、塗ったところも上手にコントロールできますよ。」

Adina さんをフォローしよう!myMoleskine
Adina さんの前回の記事

*おお!色鉛筆の発色も水彩のにじみも味わい深くていいですね!他にも、この色鉛筆を使ってみた人はいますか?

28 9月 2017

アナログとデジタルの両方にマッチする新しい手帳「モレスキンダイアリー」

今日のデジタル世界はスケジューリングを楽にしてくれましたね……理論的には。デジタルカレンダーにイベントを加え、リマインダーを設定すれば、その予定を忘れることもないでしょう。しかし、デジタルが便利であるにも関わらず、やはりペンを取ってスケジュールを書き込み、ミーティング中にメモを取り、スケッチや物語、プロジェクト、アイデアを書き留める気軽さに代わるものはありません。 Moleskine より新登場した「スマートダイアリー」は、アナログとデジタル両方の世界で活躍するものです。「スマートダイアリー」があれば、紙の上に書いた予定や手書きのメモは、デジタルカレンダーに自動的に同期されます。また、ページをeメールの添付ファイルとして送信したり、ドローイングやらくがきを好きなデジタルソフトウェアで編集することも可能となります。

スマートダイアリーは、スマートライティングセットと一緒に使用し、Moleskine Timepage、Google アカウント、Microsoft Outlook (フリーアカウントのみ)、iCal などのデジタルカレンダーと同期することができます。

MOLESKINE-SMART-PLANNER_975x360

スマートダイアリーはどのように作動する?
スマートダイアリーは、スマートライティングセットに加わった最新アイテムです。紙の上で計画・創造をしたら、手書きしたものを瞬時にデジタル化し整理・編集・共有できるようにします。このシステムを活用するには、まずスマートライティングセットを既にお持ちであるか確認してください。スマートダイアリーは、スマートペン Pen+ と、Moleskine Notes アプリと一緒に使用します。

スマートダイアリーは、NeoLAB Converfence による Ncode 技術が埋め込まれた特殊な紙を使用しています。この技術により、Moleskine Notes アプリがペン+のペン先の動きを認識し、予定からメモ、スケッチに至るまでリアルタイムでデジタル化します。覚えておいて頂きたいのは、左ページにスケジュールを書き込み、右ページにフリーハンドのメモやスケッチなどを書くということです。ミーティング、イベント、デートの予定は Google カレンダー(Android向け)や iCal (iOS向け)に同期されます。一方、手書きのメモやスケッチは、Moleskine Notes アプリに同期されます。

詳細は moleskine.co.jp

29 8月 2017

限定版「ザ・ローリング・ストーンズ」の物語

”リップス&タン”と呼ばれるこのロゴは、世界中で最もアイコニックなロゴのひとつです。これは伝説的ロックバンド ローリング・ストーンズのフロントマンであるミック・ジャガーとグループが体現するスピリット –– 反抗的、象徴的、スキャンダラス、そして間違いなくロックンロールであること –– を表現したものです。ローリング・ストーンズが1971年にリリースしたアルバム『スティッキー・フィンガーズ』に初めて登場したこのロゴが、モレスキンの新しいノートブックの表紙に登場しました。

RS1RS2

4種類のノートブックの表紙には、ミック・ジャガーの豪華なワードローブにインスピレーションを得て、デニム、ベルベット、シルク、モレスキン製PUレザーを使用しています。良い音楽が私たちの感覚を刺激するように、手触りの良いファブリックは、型にはまらない自由な発想を引き出し、私たちの限界を押し広げ、人と違うということに勇気を与えてくれるでしょう。

限定版『ザ・ローリング・ストーンズ』は、今も昔も魅了される偉大なロックバンドへのトリビュートです。ローリング・ストーンズは、この音楽ジャンルにおけるルックス、姿勢、サウンドを定義づけ、時代と共に進化し続ける生きる伝説なのです。

RS3RS4

限定版『ザ・ローリング・ストーンズ』は、音楽をテーマにしたモレスキンノートブックシリーズの最新コレクションとなります。音楽ジャンルを再定義し、音楽だけでなくライフスタイル全体を象徴する存在となったグループの功績を讃えています。

moleskine.comより

01 8月 2017

池袋ロフトにてモレスキンフェアを開催中

Loft_Ikebukuro

「バッグをはじめモレスキンの豊富なラインアップを取り揃えた特設スペースです。これから発売される注目の新作アイテム『クラシックバッグ』や『iPhone®︎7ケース』も数量限定で少しだけ早くお披露目しています。この機会にぜひお越しください。」

  • 期間:2017年7月24日(月)〜8月17日(木)
  • 場所:池袋ロフト 12階
    東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店
  • 期間中イベント:
    8月3日(木)16:00〜20:00 ホットスタンプ実演販売
    8月4日(金)16:00〜20:00 ホットスタンプ実演販売
  • 数量限定先行販売:
    クラシックバッグ秋冬コレクション
    LOFT限定「モレスキン×MT コラボレーション」ノートブック
    iPhone®︎7ケース ニューモデル
    限定版「デニム」ノートブック
    限定版「ローリングストーンズ」ノートブック

MT_Moleskine

*《クラシックバッグ秋冬コレクション》は渋谷ロフト・銀座ロフトでも特別展示されています。モレスキンブランドの新しい風を一緒に楽しみましょう!

26 7月 2017

「クラシックバッグ秋冬コレクション」をいち早くチェック!

AWClassicCollection

「クラシックバッグ コレクション」は、シンプルで上品なモレスキンノートブックのエッセンスを受け継ぐバッグコレクションです。街から街へ、場所から場所へ、日々動き回るアーバンノマドのニーズに応えるためにデザインされました。

今秋、このコレクションに数多くの新作が登場することが分かりました!ジムや出張にも最適な「ダッフルバッグ」や、上質な素材が使われている「デバイスバッグ」、クラッチバッグとしても使える「クロスボディバッグ」などに加え、レザーコレクションのアイテムも充実するそうです。現在は、東京の渋谷ロフト・銀座ロフトの2箇所でいち早く新作のお披露目をしています。興味のある方はぜひ足を運んでみてください。

渋谷ロフト
特別ポップアップ展示
期間:7月12日(水)〜8月20日(日)
場所:渋谷ロフト5階バッグ・トラベル用品売場
東京都渋谷区宇田川町21-1
時間:10:00〜21:00

銀座ロフト
特別先行発売
7月12日(水)より先行発売中
場所:銀座ロフト5階モレスキンアトリエ内
東京都中央区銀座2丁目4-6
時間:11:00〜21:00

ShibuyaLOFT1

*先日、私も展示を見てきたのですが、人気の「クラシックバックパック」もリニューアルしていて、さらに魅力的になっていました。モレスキンブランドのファンの方はどうぞお見逃しなく!

18 6月 2017

限定版「ミニオンズ」ノートブック

Minions

イルミネーション・エンターテインメントが誇る「ミニオンズ」の最高に可愛らしいキャラクター、ケビン、スチュワート、カール、ジェリーが、モレスキンノートブックにやってきました。ユニバーサル・ブランド・ディベロップメント協力のもと製作されたこの新しいノートブックコレクションでは、いたずら好きなミニオンたちから多くのインスピレーションを得ることができます。

7月21日(金)公開の映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』に先立ち、4種類の限定版「ミニオンズ」ノートブックを発売します。表紙、表紙帯、ゴムバンドに至るまで、4匹のミニオンそれぞれの個性が引き立つ原画を使用、イエローとブルーを基調とした特別なデザインに仕上がっています。

モレスキンノートブックは、ミニオンのように個性的な言語を使って自分自身を自由に表現することのできるツールです。限定版「ミニオンズ」ノートブックを開いて、どんな場所にいても、自分のユーモラスでアイロニックな一面を表現してみてください。

*BANANA〜!と叫ぶあの可愛らしい声が聞こえてきそうですね!限定版「ミニオンズ」ノートブックは、5月26日(金)より全国店舗で取り扱っています。

22 5月 2017

限定版ノートブックより:「ブレンドコレクション」のメイキングムービー

「ノートブックは、ページの上に自分自身を織り込んでいく場所です。そして、そこに書き留めたものは、アイデア、計画、思い出、夢などを具現化したものです。ジャガード織りの表紙を特徴とする『ブレンドコレクション』は、ファブリックが生み出す豊かな手触りと複雑な色彩のブレンドが魅力のノートブックです。それはまるで私たちの思考の紆余曲折をそのまま表現しているかのよう……」

BlendCollection2017black347BlendCollection2017blue347

「新登場したヘリンボーン模様の表紙は、イタリア北部にある家族経営の繊維製造会社で織られたものです。色糸を機械で織りあげていく工程はたいへん興味深いですが、それ以上に、古くからある伝統工芸の価値についても思い出させてくれます。私たちが思い出をノートブックに大切に保存しておくのと同じように、ブレンドコレクションは過去を覚えておくことの意義を語り継いでいます。」

詳細はmoleskine.co.jp

BlendCollection2017green347BlendCollection2017red347

*ものづくりを愛する人はぜひ映像をご覧ください!数種類の色糸が折り重なって模様になっていく様子は素晴らしいですよ。きっとこのノートブックのことがもっと好きになります!

16 5月 2017

限定版ノートブックより:キース・ヘリングの物語

FB_KeithHaring1

「キース・ヘリングは、1980年代に活躍したストリートアートの先駆者であり、ストリートアートが持つコミュニケーション力を引き出し、その強いメッセージ性を活かして『高級芸術』と『大衆芸術』のあいだに立ちはだかっていた概念の壁を切り崩した人です。MOLESKINEは、この象徴的な芸術家の物語を特別なノートブックで語り継ぎたいと思います。

キース・ヘリングは、裕福なアートコレクターから“ブロンクスの子どもたち”に至るまで、だれもが彼の芸術に触れることができるよう「ポップショップ」をオープンしていました。この特別なノートブックもまた“Art is for everybody”(アートがみんなのものである)ということを私たちに思い出させてくれるでしょう。ノートブックの表紙にはそれぞれ異なるアートワークを採用しており、有名な作品の中から引用したへリングらしい人物、動物、記号などを配しています。

グラフィティやカートゥーンに影響を受け、大胆な線、象徴的な言葉、明るく鮮やかな色づかいを用いたことで、キース・ヘリングの心象は伝わりやすいものになりました。そのおかげで多くの人が彼の作品を楽しみ、その主題やモチーフについて話題にできるようになったのです。こうしたヘリングアートの特徴をモレスキンノートブックに迎え入れることで、私たちもまた、希望、恐怖、夢といったものをページの中に表現する勇気がもらえるでしょう。芸術は、近寄りがたく手の届かないものではありません。どこにでも持ち歩くことができるのです。

さらに、クリエイティビティ・チャレンジに参加してキース・ヘリングの功績に思いを馳せましょう!myMoleskineのテンプレートメニューから『Keith Haringテンプレート』をダウンロードし、あなた自身を表現してみてください。もうすでにこのノートブックを手に入れていたら、表紙帯のB面(裏側)を使ってもらっても構いません。参加方法はmyMoleskineへ!」

限定版「キース・ヘリング」詳細はmoleskine.co.jp

09 5月 2017

moleskine.co.jpより:カイエジャーナルに2つの新色が登場

cahiers-698

カイエジャーナルのファンの人にニュースです!最近、「コーヒーブラウン」と「マートルグリーン」の2色が新登場したのだそうですよ!

「その魅力は、軽量で柔軟性が高いところ、手触りが良く素朴なカードボード製の表紙、背表紙にのぞくステッチの美しさ… MOLESKINEの『カイエジャーナル』は、あなたのメモライフに自然な素材と手作り感をプラスします。たくさん使える3冊セットです。

カイエジャーナルには定番のブラックのほか、ペブルグレイ、クラフトブラウン、コーヒーブラウン、マートルグリーン、クランベリーレッド、インディゴブルーなど7種類のアースカラーがあります。最後の16ページはミシン目で切り離すことができ、背表紙に付いているポケットに挟んでおくこともできます。

シンプルで控えめなカイエジャーナルは、熱心にメモをとる人に人気のコレクションです。さらに、カードボード製の表紙はカスタマイズするには理想的なスペースでもあります。好きな言葉を書き留めたり、人物画や風景画をさっとスケッチしたり、ただメモ帳に名前をつけるだけでも楽しい一冊です。」

さらなる詳細はmoleskine.co.jp

29 3月 2017

限定ノートブック「ピーター・パン」

「妖精の魔法の粉、規則のない(そして大人もいない)島、年を取らなくなった子供たち…かつてこの物語の虜にならなかった人はいるでしょうか?MOLESKINEが新たに発表する限定版ノートブックは、時代を超えて語り継がれ、私たちに子供時代の夢を思い出させてくれる児童文学の傑作にインスピレーションを得て作られたものです。想像力という名の窓を解き放てば、心の中にいつでもピーター・パンの存在を感じることができるでしょう。

スコットランド作家 J.M.Barrie(ジェームス・マシュー・バリー)により執筆され、1911年に『ピーター・パンとウェンディ』というタイトルで出版されたこの小説は、ネバーランドに暮らすいたずらな少年の冒険を描いたおとぎ話です。ピーター・パンは、夜になるとロンドンまで飛んでいき、子供部屋の窓の外に腰かけて、ウェンディが2人の弟を寝かしつけるために枕元で読んで聞かせる話に耳を傾けます。そしてある日、その窓から3人の兄弟を特別な旅へと誘うのです。」

PeterPan-Notebooks-2017 (1)-698

「開け放たれた子供部屋の窓のように、「ピーター・パン」コレクションは、不可能など存在しないあなたのネバーランドへの入り口となるでしょう。4種類のノートブックの表紙にはそれぞれ子供が描いたようなイラストと、ピーター・パンの小説の中でも特に有名な4つの言葉が引用されています。さらに今回の発売を記念して、モレスキン公式オンライン限定のコレクターズボックスも用意しています。」

詳細はmoleskine.co.jp

from moleskine