アーカイブ

search

community info info info

2019年3月5日

春のMOLESKINE FAIR @ロフト名古屋 開催中

nagoyaLoft

ロフト名古屋では、3月1日(金)〜15日(金)まで、春の MOLESKINE FAIR を開催しています。今春より定番アイテムとなる「ミディアムサイズ ノートブック」や、ページ数が400ページに増えた「エキスパンデッド ノートブック」、そして限定版「さくらコレクション」など、幅広いラインアップで展開中です。

新商品の詳細は以前の記事

foxco_event

3月9日(土)にはイラストレーションのイベントも開催されます。
当日、MOLESKINE 商品をお買い上げの方は、イラストレーター foxco さんによるオリジナルイラストまたはオリジナルステッカーでカスタマイズをすることができます。

日時:3月9日(土)13:00〜18:00
会場:4階 文具売り場

PROFILE
foxco |フォクスコ パリ留学中に描き始め 2016 年冬から本格的にイラストレーターの仕事をスタート。ファッション誌へのイラストやブランドとのコラボレーション、テレビの生放送でも絵を描くなどジャンルを問わず幅広く活動中。

*さくら色のモレスキンブースで、あなたのインスピレーションを書き留める新しいプラットフォームを見つけてみてくださいね!

Print it in Moleskine MSK format

2019年2月24日

sora のモレスキンに広がる昭和の街なみ

sora1
sora2

モレスキンノートブックの一番の魅力は、「黒くてクールなあの表紙の中に、いろんな世界を広げられるところ」と語る sora さん。今日もページの中に素敵な世界を詰め込んでいるようです!

「これまでもモレスキンにいろいろなイラストを描いて楽しんでいました。ある時、たまたま本棚のモレスキンの前にミニカーを飾っていて、これはなんかいい感じの大きさなんじゃないかとひらめきました。

背景と道のイラストの見開きを90度にすることで、2Dのページが3Dっぽい舞台に変身しました。お気に入りのミニカーをレイアウトすると、モレスキンの上になつかしい街なみが広がる気がします。イラストを変えることで違う世界にもなります(^^)」

sora さんをフォローしよう! Twitter
sora さんの以前の記事

sora3

*たばこ屋さん、丸型ポスト、引き戸のお店。最近とんと見かけなくなりましたね。sora さんの想像力で再現されたなつかしの風景を見て、今日は笑顔になっちゃいましたよ🙂

Print it in Moleskine MSK format

2019年2月20日

Kai のモレスキンの表紙

「誰かのキレイを手伝うことで喜んでもらえることが何よりも嬉しい」という気持ちから、化粧品・美容に関することの仕事を続けている Kai さん。最近、前田裕二著『メモの魔力』にインスピレーションを得て、紙に書くことを始めたのだそうです。そんな Kai さんのモレスキンノートブックの表紙は、はっとするほど美しくカスタマイズされていました。

Kai

「・・・女性のきれいを応援したい が1番のことなので、モレスキンのピンクパープルのノートに、彩り豊かな刺繍リボンをつけて自分も、周りの人がみても、「きれいだね」と印象づくような一冊にしました。

書き込みが増えてきたので、魔力がふえてきたかな。」

全文読もう! Kai さんのブログ
Kai さんをフォローしよう! Twitter

*とっておきのリボンがあったら、Kai さんのようにモレスキンの表紙を飾ってみるのもいいですね!みなさんの表紙のカスタマイズもぜひ紹介してくださいね。

Print it in Moleskine MSK format

2019年2月16日

Ferrandis Franck と日本の先史時代

FerrandisFranck1

FerrandisFranck2

FerrandisFranck3

フランスに暮らす Ferrandis Franck さんのスケッチブックをのぞかせてもらうと、そこには日本人の私たちに馴染み深いオブジェクトが並んでいました。縄文、弥生、古墳時代のシンボルも、Ferrandis さんの視点で見てみるとどこか新鮮に映ります。

Ferrandis さんをフォローしよう! myMoleskine

*みなさんが今夢中になって描いているものは何ですか?少しだけモレスキナリーに共有してくださいね!

Print it in Moleskine MSK format

2019年2月10日

Stephen Pardue のジャパニーズアルバムより

今日は、イギリスに暮らす Stephen Pardue さんのジャパニーズアルバムより、自然をテーマにしたスケッチをご紹介します。

「モレスキンのジャパニーズアルバム。ぼくの犬 Jess と出かけたネイチャー・ジャーニー。いくつかのシーンはアラン島から。」

Stephen さんをフォローしよう! myMoleskine

StephenPardue1

StephenPardue2

Stephen さんのスケッチの舞台となっているアラン島は、スコットランドの地形的な特徴および地質学的な特徴をすべて備えていることから、「スコットランドのミニチュア」と呼ばれることがあります。約5500年前から人が住み出したと言われており、古代ケルト人が築いた遺跡が多く残されています。むき出しで荒々しいアイルランド独特の風景を目にすることができます。

さらなる詳細は GOTRIP!

Print it in Moleskine MSK format

2019年2月5日

Eileen Raymond の手書きでスケジューリング

2019年もあっという間に1カ月が過ぎましたが、今年のスケジューリングはうまくいっていますか?ダイアリーを使っているけど、いまいちうまくいかない、そんな人はいませんか?

EileenRaymond

ノルウェーに暮らす Eileen Raymond さんのように、手書きのカレンダーを書いてみてはいかがでしょうか。月によって自由なフォーマットを自分で選ぶことができ、メモスペースも自在に拡張できます。何より、次々と改善を重ねることができるので、自分のライフスタイルに合ったスケジューリングを見つけやすくなりますよ!

Eileen さんをフォローしよう! myMoleskine

*他にも手書きのカレンダーでスケジューリングしている人がいたら、ぜひモレスキナリーに共有してくださいね!

Print it in Moleskine MSK format

2019年1月24日

インスピレーション:孤独の時間

FedericoGranell
Image: “Lonely” by Federico Granell from myMoleskine

モレスキンノートブックに向き合って、アイデアを練ったり、スケジュールを立てたり、哲学したりする時間もまた「孤独の時間」と言えるかもしれませんね。齋藤孝先生(教育学者、1960-)は著書『孤独のチカラ』の中で次のように語っています。

“孤独の時間にどうやって精神的な豊かさを培ったかで、魅力には差がつく。”

孤独の時間については、これまでも多くの思想家が言葉を残してきました。

“孤独の生活の目的とは、もっとゆうゆうと、もっと気ままに暮らすというただ一つであると私は信ずる。”
−ミシェル・モンテーニュ(哲学者、1533-1592)『孤独について』より

“孤独の寂しさが人間の心を静かに燃やしてくれる。”
−前田夕暮(歌人、1883-1951)

*「孤独」をテーマにしたインスピレーション豊かな文章をご存知でしたら、ぜひモレスキナリーに紹介してくださいね。

Print it in Moleskine MSK format

2019年1月21日

インスピレーション:出発

KerbyRosanes
“Lost City” by Kerby Rosanes from myMoleskine

『出発』

見あきた あるだけのものは もはや見つくした
聞きあきた 夜となく昼となく いつもお定まりの町々の騒がしさ
知りあきた 生命もたびたび差し押さえられた ――ああ やかましい雑音と仇な幻
出発だ 新たな情緒と新しい雑音のうちに

作:アルチュール・ランボー
訳:前川和彦

Print it in Moleskine MSK format

2019年1月14日

Mikmik の新年の抱負

2019年になり、新しい1ページが開かれました。この真っ新なモレスキンをどのように埋めていくか考えることは、これからの1年をどのように過ごすか考えることと似ています。

フィリピンに暮らす Mikmik さんは、MSKテンプレート(HOLIDAYS TEMPLATES FOR 2018/19>New Year Resolutions 2019)を使って新年の抱負を書き出し、モレスキンノートブックに貼り付けています。このリストに書かれたこと全部を達成できれば、2019年は素晴らしいものになるでしょうね!

Mikmik

するコト
・毎日なにか達成する、それが小さいことでも
・集中して!呼吸して!休んで!そして何より、楽しんで!
・お金の準備と節約 XD

訪れる国
・タイ(バンコク)
・インドネシア(バリ)
・モルディブ

目標/優先すること
・健康
・キャリア
・小さなビジネスを持つ/始める
・もっと旅行する!
・今すぐ始める、明日じゃなく!

etc……

Mikmik さんをフォローしよう! myMoleskine

*みなさんなら何を書き込みますか?クリエイティブな1年のために、私たちも新年の抱負を書き留めておきませんか。

Print it in Moleskine MSK format

2019年1月10日

モレスキンファンにぜひ注目してほしい新作ノートブック3冊

popup1

渋谷ロフト 間坂ステージで開催中(〜1月15日まで)の MOLESKINE POP-UP SHOP へ遊びに行ってきました。2019年の新作ノートブックやバッグコレクションを一足先にお披露目しているということで、モレスキナリーの管理人としては、絶対チェックせねばと!

今日は、インスピレーションがむくむく湧いてきそうな新しいフォーマット3冊をご紹介します。

 

ミディアムサイズノートブック
popup2

これまで、ヴォヤジュールノートブックや TWO-GO ノートブックなど、一部のノートブックでしか採用されていなかった「ミディアムサイズ」(180×115mm)が、定番ノートブックにも採用されることになりました。写真(上)を見ていただくと分かるように、ポケットサイズとラージサイズのちょうど間にあるのが「ミディアムサイズ」。女性でも片手でホールドできるくらいのサイズなので、移動中にはますます重宝しそう!

 

エクスパンデッドノートブック
popup3

これまで1日1ページのデイリーダイアリーが一番分厚いモレスキンでしたが、さらにその上をいく「400ページ」のノートブックが登場しました。これで長編小説だって書けちゃいますよ!この厚み、この重み、一冊を使い切った後の喜びもひとしおでしょうね。ちなみに、とっても分厚いので、ページを開いたときに段ができないソフトカバーの方が使いやすいかも?

 

バレットノートブック
popup4

バレットジャーナルをつける人のために開発された「バレットノートブック」は、ドット方眼のレイアウトにページ番号がついたシンプルなノートブック。イラストもしっかり書き込めるように通常より厚い紙(120g/㎡)を使っています。ペンテストやインデックスを書き込めるページも付いていますよ!

 

1月12日(土)にはイベントも!
foxco

渋谷ロフトの POP-UP SHOP では、この他にも新作バッグのコレクションや限定版「さくらノートブック」、「4月始まり日本版ダイアリー」、リニューアルした「パッションジャーナル」など、ワクワクするモレスキンアイテムが目白押しでした。さらに、今週土曜日には、イラストレーター foxco さんが、対象商品をお買い上げの方にオリジナルイラストを施してくれるイベントが開催されます。この機会に、モレスキンノートブックを特別な一冊にカスタマイズしてみてくださいね。

イベント詳細は MOLESKINE 公式Facebook

Print it in Moleskine MSK format

from moleskine