アーカイブ

search

community info info info

2017年5月29日

Naoto Kasahara の15年にわたる心の旅

NaotoKasahara

モレスキンタワーは、私たちの思考が刻み込まれた薄い紙を、1枚1枚積み重ねて完成する貴重なものです。うず高く積み上げられたNaoto Kasaharaさんのモレスキンタワーにはどんな思考が詰め込まれているのでしょうか?

「私は15年にわたり色々なことを考えて書き留めてきました。これは私の特別な記念碑です!」

Naotoさんをフォローしよう!myMoleskine

*あなたの記念碑もmyMoleskineに共有してみませんか?使い古したノートブックこそ私たちの宝物ですからね!

Print it in Moleskine MSK format

2017年5月26日

Jamie Suggが描くブリティッシュガーデン

JamieSugg

Jamie SuggさんのmyMoleskineを訪ねてみると、イギリスの庭園や田舎町の景色が一面に広がっています。5月、6月のイギリスは気候も良く、ブリティッシュガーデンが一年で一番美しく見える季節。緑のグラデーションが輝きます……

「アングルシー修道院にある庭園を小さなスケッチブックに水彩で描きました。ケンブリッジ近くにある邸宅です。」

Jamie Suggさんをフォローしよう!myMoleskine

*アングルシー修道院は12世紀に建てられもので、庭園ではマツユキソウ、ヒヤシンス、バラなどを楽しむことができるそうですよ!いつか旅してみたい場所です 🙂

Print it in Moleskine MSK format

2017年5月23日

Claire Guyardの観察スケッチ

ClaireGuyard

フランスに暮らすClaire Guyardさんのモレスキンノートブックより……

フトアゴヒゲトカゲ、アガマトカゲ、もう一匹は何トカゲでしょうか?急に暑くなったので、世界中のトカゲたちが冬眠から目覚めたでしょうね。その摩訶不思議な姿をノートブックに描かせてもらいましょう!

Claire Guyardさんをフォローしよう!myMoleskine
Claire Guyardさんの以前の記事

*あなたにとって描き甲斐のある被写体は何ですか?ぜひモレスキナリーに教えてくださいね!

Print it in Moleskine MSK format

2017年5月22日

限定版ノートブックより:「ブレンドコレクション」のメイキングムービー

「ノートブックは、ページの上に自分自身を織り込んでいく場所です。そして、そこに書き留めたものは、アイデア、計画、思い出、夢などを具現化したものです。ジャガード織りの表紙を特徴とする『ブレンドコレクション』は、ファブリックが生み出す豊かな手触りと複雑な色彩のブレンドが魅力のノートブックです。それはまるで私たちの思考の紆余曲折をそのまま表現しているかのよう……」

BlendCollection2017black347BlendCollection2017blue347

「新登場したヘリンボーン模様の表紙は、イタリア北部にある家族経営の繊維製造会社で織られたものです。色糸を機械で織りあげていく工程はたいへん興味深いですが、それ以上に、古くからある伝統工芸の価値についても思い出させてくれます。私たちが思い出をノートブックに大切に保存しておくのと同じように、ブレンドコレクションは過去を覚えておくことの意義を語り継いでいます。」

詳細はmoleskine.co.jp

BlendCollection2017green347BlendCollection2017red347

*ものづくりを愛する人はぜひ映像をご覧ください!数種類の色糸が折り重なって模様になっていく様子は素晴らしいですよ。きっとこのノートブックのことがもっと好きになります!

Print it in Moleskine MSK format

2017年5月17日

新しいクリエイティビティ・チャレンジ:「キース・ヘリング チャレンジ」

Template_KeithHaring

限定版『キース・ヘリング』ノートブックの発売を記念して、新しいクリエイティビティ・チャレンジを開催したいと思います。キース・ヘリングの革新的な芸術に思いを馳せながら、今回のチャレンジに参加してください。

まず、テンプレートメニューから『Keith Haring Special Edition』というテンプレートをダウンロードし印刷してください。そして、そこにあなたらしさを表現してください。すでにこのノートブックを持っている人は、表紙帯のB面(裏面)を活用してもらっても構いません。

テンプレートには人物画が描いてありますので、それに色を塗ってみたり、それぞれを自由に組み合わせてみたり、あるいはシンプルに自分で絵を描いてみたり、想像力を働かせて自由に作品を作ってみてください。恥ずかしがらず、Art is for everybody – アートはみんなのもの – であることを忘れずに。

作品が完成したら、#M_KeithHaring のハッシュタグを付けて myMoleskine にアップロードしてください。優勝者には、いつもクリエイティブでいられるようなモレスキンアイテムをお贈りしたいと思います。応募締め切りは2017年5月30日(火)です。…」

参加方法はmyMoleskine

*キース・ヘリングを象徴する人物モチーフを真似してみるのは面白いですね。見た目どおり単純なのか、思いの外難しいのか?描いてみると発見があるかもしれませんよ!

Print it in Moleskine MSK format

2017年5月16日

限定版ノートブックより:キース・ヘリングの物語

FB_KeithHaring1

「キース・ヘリングは、1980年代に活躍したストリートアートの先駆者であり、ストリートアートが持つコミュニケーション力を引き出し、その強いメッセージ性を活かして『高級芸術』と『大衆芸術』のあいだに立ちはだかっていた概念の壁を切り崩した人です。MOLESKINEは、この象徴的な芸術家の物語を特別なノートブックで語り継ぎたいと思います。

キース・ヘリングは、裕福なアートコレクターから“ブロンクスの子どもたち”に至るまで、だれもが彼の芸術に触れることができるよう「ポップショップ」をオープンしていました。この特別なノートブックもまた“Art is for everybody”(アートがみんなのものである)ということを私たちに思い出させてくれるでしょう。ノートブックの表紙にはそれぞれ異なるアートワークを採用しており、有名な作品の中から引用したへリングらしい人物、動物、記号などを配しています。

グラフィティやカートゥーンに影響を受け、大胆な線、象徴的な言葉、明るく鮮やかな色づかいを用いたことで、キース・ヘリングの心象は伝わりやすいものになりました。そのおかげで多くの人が彼の作品を楽しみ、その主題やモチーフについて話題にできるようになったのです。こうしたヘリングアートの特徴をモレスキンノートブックに迎え入れることで、私たちもまた、希望、恐怖、夢といったものをページの中に表現する勇気がもらえるでしょう。芸術は、近寄りがたく手の届かないものではありません。どこにでも持ち歩くことができるのです。

さらに、クリエイティビティ・チャレンジに参加してキース・ヘリングの功績に思いを馳せましょう!myMoleskineのテンプレートメニューから『Keith Haringテンプレート』をダウンロードし、あなた自身を表現してみてください。もうすでにこのノートブックを手に入れていたら、表紙帯のB面(裏側)を使ってもらっても構いません。参加方法はmyMoleskineへ!」

限定版「キース・ヘリング」詳細はmoleskine.co.jp

Print it in Moleskine MSK format

2017年5月12日

2017年3月「月の作家」:Mattias Adolfsson

MattiasAdolfsson2
MattiasAdolfsson_Sleeve

myMoleskineでは、2017年3月の「月の作家」が発表されました!スウェーデンよりMattias Adolfsson さんです!その繊細なタッチや、ミクロでキュートな世界観に魅了されている人も多いのではないでしょうか?この機会にぜひMattiasさんをフォローしてくださいね。

また、Mattiasさんの作品は「ブックマーク」「モレスキンスリーブ」のテンプレートにデザインされています。myMoleskine> テンプレート> An Author A Monthのカテゴリをチェックしてみてください。

Mattiasさんをフォローしよう!myMoleskine
2017年3月「月の作家」のファイナリストたち

*スリーブはA4サイズの用紙にプリントするので、ポケットサイズのノートブックにのみ対応可能です。ご注意下さいね。ちなみに、スリーブは組み立てると下の写真のような形になります。使い終わったダイアリーやノートブックを保存するのに活用して下さい 🙂

sleeve490sleeve235_2

Print it in Moleskine MSK format

2017年5月9日

moleskine.co.jpより:カイエジャーナルに2つの新色が登場

cahiers-698

カイエジャーナルのファンの人にニュースです!最近、「コーヒーブラウン」と「マートルグリーン」の2色が新登場したのだそうですよ!

「その魅力は、軽量で柔軟性が高いところ、手触りが良く素朴なカードボード製の表紙、背表紙にのぞくステッチの美しさ… MOLESKINEの『カイエジャーナル』は、あなたのメモライフに自然な素材と手作り感をプラスします。たくさん使える3冊セットです。

カイエジャーナルには定番のブラックのほか、ペブルグレイ、クラフトブラウン、コーヒーブラウン、マートルグリーン、クランベリーレッド、インディゴブルーなど7種類のアースカラーがあります。最後の16ページはミシン目で切り離すことができ、背表紙に付いているポケットに挟んでおくこともできます。

シンプルで控えめなカイエジャーナルは、熱心にメモをとる人に人気のコレクションです。さらに、カードボード製の表紙はカスタマイズするには理想的なスペースでもあります。好きな言葉を書き留めたり、人物画や風景画をさっとスケッチしたり、ただメモ帳に名前をつけるだけでも楽しい一冊です。」

さらなる詳細はmoleskine.co.jp

Print it in Moleskine MSK format

2017年5月8日

myMoleskineより:2017年4月「月の作家」投票を受付中

AuthorAMonth4

myMoleskine は世界中のアーティストが集う場所であり、「月の作家」は、その月に人気を博したアーティストの作品を讃えるアクティビティです。

ルールはいたってシンプル:その月に特に多くの作品を投稿してくれた作者の中から3名のファイナリストを選出します。そして、myMoleskineメンバーの投票により1名をその月の「月の作家」に決定します。

「月の作家」に選ばれた人の作品は、MSKテンプレートにデザインしてお祝いしたいと思います。myMoleskineメンバーはテンプレートを無料ダウンロードすることができ、ブックマークやノートブックスリーブとして彼らの作品を日常的に楽しむことができます。(An Author A Monthのカテゴリをチェック!)

今月のファイナリスト:

2017年4月の作家を決める投票は5月31日(水)が締め切りです。今すぐ投票に参加してくださいね!…」

2017年4月の投票はmyMoleskine
2017年3月のファイナリスト

*さあ今月もアクティブなモレスキンユーザーの傑作が出揃いましたよ!みなさんも一票入れてイベントに参加しませんか?

Print it in Moleskine MSK format

2017年5月2日

「桜レポート」チャレンジ優勝者:エハガキ華が描くSakura

日本限定クリエイティビティ・チャレンジ「桜レポート」の優勝者が発表されましたよ!優勝は、エハガキ華さんが描いた桜の絵に決定しました。おめでとうございます!

Hana

「久しぶりにSARASAで絵を描きました。色はKuratake Clean Color Real Brushと水彩色鉛筆です。」

エハガキ華さんをフォローしよう!myMoleskine
エハガキ華さんの以前の記事

桜レポートチャレンジには、素敵な作品がたくさん投稿されていますよ!イベントは終了しましたが、#M_Sakura のハッシュタグを付けて、みなさんの桜の思い出もぜひ投稿して下さいね。

Print it in Moleskine MSK format

from moleskine